2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 女子ゴルフ世界ランキング | トップページ | 今週のラウンド!(中止) »

2008年11月29日 (土)

ナノバブル!

ナノバブルは、直径が1mmの5000分の1ほどの、目には見えない小さな泡。「金魚」と「真鯛」が一緒に泳ぐ水ができるなど、とても不思議な力を秘めています。ナノバブルは、産総研とREO(レオ)研究所が生成に成功した、直径が200ナノメートルよりも小さい泡です。通常の大きさの泡と異なり、数カ月にわたって消えません。
ナノバブルは、海水など電解質を含んだ水の中でマイクロバブルを圧壊(衝撃波によって急激に潰すこと)させることで発生します。
 ナノバブルは目には見えず、空気や酸素で作ったナノバブルを含む水は無色透明になりますが、オゾンで作ったオゾンナノバブル水の場合は、海水中に含まれたミネラルのイオンが反応することで、ピンク色になります。
ナノバブルは不思議な特性を持っています。
 酸素でナノバブルを作った場合、その水には、生物を元気にする効果が認められています。天然の汽水域(海水と淡水が混ざったところ)の水で酸素ナノバブル水を作り、そこに淡水魚と海水魚を入れたところ、数カ月にわたって両者が共存したのです。この生理活性効果は、魚介類の養殖や畜産に利用できる可能性があります。
 また、オゾンで作ったナノバブル水は、きわめて強い殺菌・消毒効果を持っています。オゾンは分解しやすいため、通常のオゾン水は1時間程度で効果をなくしてしまいますが、オゾンナノバブル水は数カ月も効果が持続します。その殺菌効果は、医療や食品工業をはじめとするさまざまな分野で利用できるでしょう。
 オゾンには塩素系殺菌剤の10倍近い殺菌能力があります。しかも、トリハロメタンのような有害な二次生成物を作る危険性も少ないのが特長です。また、オゾンは分解して酸素に変わるものですから、安全性に優れています。
 さらに、オゾンはウィルスやバクテリアを遺伝子レベルで破壊するため、抗生物質のように耐性菌(薬が効かない菌)を発生させる危険性がありません。
 現在、防腐剤のかわりに酸素ナノバブル水を使用したカマボコが開発されています。防腐剤がまったく使われていないため、安全なだけでなく、よりおいしくなっています。
 オゾンナノバブル水を使えば、農薬のいらない農業、抗生物質などに頼らない養殖、畜産も可能となります。私たちの食の安全は飛躍的に向上するはずです。

===========================

 昨夜のニュース・ステーションで特集をしていた。なんでもガン細胞を70%も殺してしまうという優れものです。「海の鯛」と「池の鯉」が共生できるのです。今後の早い開発を期待したいですが、ものずごい水です。

http://www.aist.go.jp/pr/expo/contents/nanob/nanob.html

Photo

 

« 女子ゴルフ世界ランキング | トップページ | 今週のラウンド!(中止) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナノバブル!:

« 女子ゴルフ世界ランキング | トップページ | 今週のラウンド!(中止) »