2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 松坂の逆玉!(WBC④) | トップページ | 西郷らから岩倉具視へ 約1700点の書簡発見 »

2009年3月18日 (水)

どうした、日本の職業野球人!(WBC⑤)

3点をリードされ後がない日本は九回、トップの稲葉が中前打して無死一塁。福留は一ゴロで一死二塁とした。ここで韓国は、ヤクルトでプレーする林昌勇を、抑えとして送り込んだ。日本は石原の代打に阿部を起用。阿部は左飛で二死。岩村は三振に倒れ、1-4で韓国に苦杯を喫した。毎回、走者を出しながら、打線が決定打を欠いた。韓国はロサンゼルスで行われる準決勝への進出が決まった。

 日本は19日正午(日本時間)から、4強入りをかけてキューバと対戦。この試合に勝てば準決勝に進めるが、敗れると2次ラウンド敗退が確定する。(産経ニュース2009.3.18)

==========================

 しかし、韓国は日本にめっぽう強い。

 戦後日本の外交みたいだ!

 ダルビッシュはもともと立ち上がりが悪い。そこをつけ込まれた。

 投手陣は、岩田(阪神)の押し出し以外は実力通り押さえた。

 問題は打者陣だ。狙い球がまったく絞り切れておらず、

いい当たりは内川(横浜)のライトライナーだけ。

 セーフティバンドなど塁に出ようとする必死さも韓国が

完全に上回っていた。これでは北京オリンピックと同じで

はないか。次のキューバ戦も前回とは違い、必死に食らい

ついてくるはずだ。

 格好なんてどうでもいい!泥臭くユニフォームを汚して、

必死に戦い、日本らしさを見せてくれ!

 最後は気力だ、気力で負けるな!

Mlb0903181538030p1

« 松坂の逆玉!(WBC④) | トップページ | 西郷らから岩倉具視へ 約1700点の書簡発見 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうした、日本の職業野球人!(WBC⑤):

« 松坂の逆玉!(WBC④) | トップページ | 西郷らから岩倉具視へ 約1700点の書簡発見 »