2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« これで今年は阪神タイガースの優勝だ! | トップページ | 飯田橋駅前の屋台! »

2009年3月12日 (木)

立ち上がれ、日本の職業野球人!(WBC②)

記録的な大勝を収めた2日前の余韻に浸りすぎたのか。14点を刻んだ前回の韓国戦とは一転し、九回まで「0」が刻まれたスコアボード。「これが野球」。自らに言い聞かせた原監督だったが、目標の1次ラウンド1位通過を韓国に明け渡したばかりか、決定打に欠ける打線の重い現実に、苦渋の色が広がった。

 三回から八回まで毎回安打を放ちながら、あと一本が出ない。特に深刻なのは1次ラウンド無安打に終わった9番の岩村。第1、第2打席は走者を置いた場面で打席を迎えたが、結果はいずれも二ゴロに終わった。

 昨年は米大リーグのレイズでワールドシリーズに出場。修羅場は経験しているはずのメジャーリーガーは「気持ちを切り替えてやるしかない」。言葉は前向きだったが、表情は終始厳しかった。

 北京五輪で失墜した日本野球の失地回復は、この試合が示したように、決して容易ではない。「負けという事実に腹が立つ」とイチローは悔しさをあらわにしたが、チーム全体が短期決戦の怖さを改めて知ったことは、1次ラウンドの収穫になっただろう。

 「この敗戦が、チームの団結力を強くしたと思う」。原監督はそう前を向いた。指揮官が掲げる最終目標は、WBCでの連覇。28人の侍たちは、2次ラウンドの米国でさらなる厳しい戦いに挑む。(産経ニュース2009.3.9)

==========================

 これが野球のおもしろさだ。

 ●投手陣

  ある程度メドが立ったのではないか。

  あとは原監督、山田コーチの采配いかんだ。

 ●打者陣

  かなり課題が残ったのではないか。

  なかでも問題は4番の村田だ。

  シーズン中でも三振の数が多すぎる。

  短期決戦では三振は絶対にタブー。

  ライナーかゴロで高い確率で安打にできる

 打者、つまり稲葉でいくべきだろう。右投手、

 左投手は関係ない。あとは1番、イチロー、

 2番中島、3番青木の調子いかんだ。

 片岡(西武)も要所で使ってみてほしい!

Bbl0903092319017n1_2

 

 

       

« これで今年は阪神タイガースの優勝だ! | トップページ | 飯田橋駅前の屋台! »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立ち上がれ、日本の職業野球人!(WBC②):

« これで今年は阪神タイガースの優勝だ! | トップページ | 飯田橋駅前の屋台! »