2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 選ばれる大企業、捨てられる大企業 中小企業とのWIN:WINの関係を構築せよ(坂本光司) | トップページ | 横峯今年初優勝! »

2009年4月12日 (日)

片山健闘!

男子ゴルフの今季メジャー第1戦、マスターズ・トーナメントは11日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(7435ヤード、パー72)で第3ラウンドが行われた。

 4アンダー6位タイからスタートした片山晋呉は、2番ロング(575ヤード)でバーディー。7番ミドル(450ヤード)でボギーを喫したものの、8番ロング(570ヤード)でバーディーを奪い、トータル5アンダーでハーフを終了。インに入り11番ミドル(505ヤード)ではセカンドショットをミスしてボギーとしたが、13番ロング(510ヤード)でバーディーを奪って挽回。さらに、14番ミドル(440ヤード)でも絶妙なアプローチを見せてバーディー。続く15番ロング(530ヤード)でも2オンに成功し、3ホール連続でバーディーを奪った。

 だが、最終18番ミドル(465ヤード)では、第2打がグリーンをオーバーしてボギー。この日は5バーディー、3ボギー。トータル6アンダー、首位から5打差の6位タイでホールアウトした。

 首位から7打差のトータル2アンダーでスタートしたタイガー・ウッズ(米国)は1番ミドルでいきなりダブルボギーをたたき、波乱のスタート。だが、3番ミドル(350ヤード)、9番ミドル(460ヤード)でバーディーを奪って挽回。11番ミドルでボギーを喫したが、13番ロング、15番ロング、17番ミドル(440ヤード)でバーディーを奪い、トータル4アンダーに浮上した。この日は5バーディー、1ボギー、2ダブルボギーで2つスコアを伸ばしてフィニッシュ。首位から7打差の10位タイにつけた。

 トータル1オーバー、42タイからスタートした今田竜二は、5番ミドル(455ヤード)、7番ミドル(450ヤード)でバーディーを奪い、一時1アンダーにまでスコアを伸ばした。しかし、アーメンコーナーに入り、12番ショート(155ヤード)、13番ロングで連続ボギーを喫し、この日は2バーディー、2ボギー。スコアを伸ばせず、トータル1オーバー、首位から12打差の37位タイで3日目を終えた。

 3日目を終えて、首位は、ケニー・ペリー(米国)、アンヘル・カブレラ(アルゼンチン)の11アンダー。3位には9アンダーでチャッド・キャンベル(米国)、4位には8アンダーでジム・フューリク(米国)が続いている。(産経ニュース2009.4.12)

===========================

 アイアン・ショットの正確性、パッティングのうまさは世界でも

通用する。いよいよ最終日、持ち前の粘り強さで最後まで攻めて

いこう!

Glf0904120845020n1

« 選ばれる大企業、捨てられる大企業 中小企業とのWIN:WINの関係を構築せよ(坂本光司) | トップページ | 横峯今年初優勝! »

Golf」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 片山健闘!:

« 選ばれる大企業、捨てられる大企業 中小企業とのWIN:WINの関係を構築せよ(坂本光司) | トップページ | 横峯今年初優勝! »