2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« タイガース、ようやく連敗ストップ! | トップページ | 5月6日は「立夏」です! »

2009年5月 6日 (水)

男子プロ平塚の優勝から学ぶ!

男子ゴルフの中日クラウンズは3日、愛知県の名古屋GC和合(6531ヤード、パー70)で最終日を行い、首位スタートの平塚哲二が6バーディー、2ボギーの66で回り、通算17アンダーの263で優勝。2007年の三菱ダイヤモンド・カップ以来の通算5勝目を挙げ、賞金2400万円と、50回記念大会の特別賞500万円を獲得した。

 7打差の2位は久保谷健一、さらに2打差の3位は手嶋多一とプラヤド・マークセン(タイ)。丸山茂樹は通算6アンダーで5位、片山晋呉は通算3アンダーで17位だった。石川遼は4バーディー、2ボギーで68。通算1アンダーで矢野東らと並んで29位に終わった。(出場61選手=アマ1、うす曇り、気温22.2度、東南東の風1.3メートル、観衆1万5057人)(産経ニュース2009.5.3)

===========================

 ドライバーショットはもちろんだが、平塚のショート・アイアンの

精度は抜群だ。

 「脇が締まって軸がぶれないスイング」

 とても勉強になるスイングである。

 下半身は相当鍛えていそうだね・・・

Glf0905031553000n1

« タイガース、ようやく連敗ストップ! | トップページ | 5月6日は「立夏」です! »

Golf」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男子プロ平塚の優勝から学ぶ!:

» レイクウッド 久保谷健一さん ゴルフ [スポーツ新聞〜you tube〜]
レイクウッド 久保谷健一さんです。 スィングがよく見れてわかりやすいですね。 石川遼のスイング分析 [続きを読む]

« タイガース、ようやく連敗ストップ! | トップページ | 5月6日は「立夏」です! »