2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 5月3日は、「憲法記念日」です! | トップページ | トランジスタ・ラジオ(RCサクセション)1980年/昭和55年 »

2009年5月 3日 (日)

忌野清志郎、逝去

「ごきげんだぜベイビー」。活動を再開した一昨年12月のライブでこう叫んでいた忌野清志郎さん。その後、がんが再発しても、ホームページで「すぐ帰ってくるから」と復活を宣言していたが、ステージに戻ってくることはなかった。

 「愛し合っているかい」。ライブステージのたびに、必ずこう叫んで“ロック小僧”を沸かせた忌野さん。激しいロックやラブソング、リズムアンドブルースなど、さまざまな曲で魅了する一方、過激な行動で物議を醸した。

 「COVERS」事件のほかにも、ザ・タイマーズという覆面バンドを結成した際には、テレビ番組中、ラジオ局を放送禁止用語で批判。君が代のロックバージョンを発売し、議論を呼んだこともあった。

 平成18年7月にがんで入院する直前には「新しいブルースを楽しむような気持ちで治療に専念できればと思います。またいつか会いましょう。夢を忘れずに!」と直筆コメントを公開した。一度は、復活を果たしながら再び活動を中止した去年7月には「全然へこんでいないから。ブルースはまだまだ続いているというわけだ。すぐ帰ってくるから」と掲載していた。(2009.5.3)

===========================

 高校の時に初めて聞いた「トランジスタ・ラジオ」

 とても新鮮だった!

 パワフルな「雨上がりの夜空に」はもう聞けない・・・

 ご冥福をお祈りしたい、合掌

 Obt0905022310005n1

 

« 5月3日は、「憲法記念日」です! | トップページ | トランジスタ・ラジオ(RCサクセション)1980年/昭和55年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忌野清志郎、逝去:

« 5月3日は、「憲法記念日」です! | トップページ | トランジスタ・ラジオ(RCサクセション)1980年/昭和55年 »