2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 畑委員長、九州会を訪問! | トップページ | 5月27日は日本海海戦記念日です! »

2009年5月27日 (水)

山椒は小粒でもぴりりと辛い!

 大相撲夏場所は24日、東京・両国国技館で千秋楽を行い、大関日馬富士が初優勝を果たした。

 1敗で並んでいた白鵬と日馬富士は、本割で白鵬が朝青龍を、日馬富士が琴欧洲を、それぞれ下した。決定戦で日馬富士は白鵬を下手投げで破った。

 朝青龍とともに2敗で追っていた稀勢の里は鶴竜を下し、13勝2敗で終えた。(産経ニュース2009.5.24)

 日馬富士が声を震わせる。「本当にうれしいです。(優勝が決まった瞬間は)うれしかったです」。平成13年の初土俵から8年がたち、夢にまで見てきた初優勝。角界屈指のけいこ量に支えられた126キロの軽量大関が大輪を咲かせた。

 「思い切って相撲を取ることだけを考えていた」という白鵬相手の優勝決定戦。立ち合い直後に左下手を引いて頭をつける。右手で相手の左ひざを押さえつけながら下手投げを繰り出すと、白鵬の左手がたまらず土俵を払った。

 兄貴分である朝青龍のアドバイスに忠実に従った。決定戦を前に歩み寄ってきた先輩は、「四つになるなよ。頭をつけろ」と耳打ち。迷いは消え去り、極限状態にあった緊張感が解けていく。「自分の相撲を取るしかない」と開き直った。

 どうしても超えたかった山だった。同じ立浪一門の白鵬が横綱に昇進しても、土俵入りでの太刀持ち、露払いの任は拒み続けた。「自分はいつかライバルになりたい」。1場所遅れて角界の門をたたいた後輩に率いられるのは御免だった。

 武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)が「レベルの高い優勝なら話は出る」と述べたように、来場所では初の綱取りに挑む。しかし、「一生懸命に努力して自分の相撲を取るだけです」と気負いはない。気候同様、名古屋の土俵は熱くなりそうだ。(産経ニュース2009.5.24)

===========================

 山椒は小粒でもぴりりと辛い!

 久しぶりに手に汗握る優勝決定戦を観た。

 しかし、牛若丸を彷彿とさせる身軽な動き!

 大型関取をバタバタとひっくり返す!

 強靱な足腰と身の軽さ!

 今後の活躍を期待したい( ̄ー+ ̄)

 Mrt0905232026004p2

 Mrt0905241927004p1

« 畑委員長、九州会を訪問! | トップページ | 5月27日は日本海海戦記念日です! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

プロレス・相撲・格闘技」カテゴリの記事

コメント

性格が明るくて、根のよさそうな若者でしたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山椒は小粒でもぴりりと辛い!:

« 畑委員長、九州会を訪問! | トップページ | 5月27日は日本海海戦記念日です! »