2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« あと9名! | トップページ | オタマジャクシ! »

2009年6月23日 (火)

巻き返しなるか?

日を追うごとにエスカレートするマスコミの「ダメ虎」喧伝に、選手会長赤星憲広外野手(33)が18日、待ったをかけた。「このままずっと悪いまま終わるのはふがいないし、悔しい」と失われかけたファンの希望を取り戻すべく反撃を誓った。

 阪神は23勝32敗3分け、借金「9」でセ・リーグ5位とBクラスに低迷中。新聞紙上で展開されるチーム状況を絶望視する記事が、選手の胸に突き刺さっている。そんなナイン全体の気持ちをチームリーダーの赤星がこう表現する。

 「何年か前もこんな時期があったが、今年はもっと悪いように言われているんでね。歯がゆいですよ。実際そうなんだから『なんでこんなこと書くんだ』って言えないし。でも、やっている側としてはそれも宿命だと思ってやるしかない」

 巨人と並んで伝統と人気を誇る阪神。選手は世間の注目の中プレーができる一方で、成績次第では常に強烈なバッシングとも背中合わせだ。

 メジャーリーグヤンキースが、たとえプレーオフに進出しようがワールドシリーズに出られなければ、辛らつなニューヨークの地元各紙がこぞって監督、選手を「戦犯」「放出候補」とつるし上げるのと同じ境遇である。

 とはいえ、2000年のプロ入り後、3度Bクラスを経験している赤星は対処の仕方も知っている。反骨心旺盛にこんな言い回しをしてチクリと応酬してきた。

 「ある意味気楽にしてくれているのが、新聞が『デッドラインを越えた。もうダメだ』と書いてくれちゃったことですよ。ファンの人も『今年は優勝無理だ』と思ってくれているんで、ここからの頑張り次第で『どうしたの? 来てるじゃん』と思ってくれると思う」

 ダメだ、ダメだと過剰に書かれることをプラス思考でとらえようという赤星だが、“風評被害”で球場のお客さんが激減しては球団の死活問題。ファンの興味をつなぎとめるためにも、交流戦終了時点で借金8を抱えながら9月に一時単独首位に躍り出た07年のように、チーム全体でサプライズを起こすしかない。[夕刊フジ 2009.6.19:17時00分 ]

==========================

 ほんまかいない?

00320090619106090619_outrsmall 

« あと9名! | トップページ | オタマジャクシ! »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巻き返しなるか?:

« あと9名! | トップページ | オタマジャクシ! »