2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 巻き返しなるか? | トップページ | 本日達成! »

2009年6月23日 (火)

オタマジャクシ!

「オタマジャクシが空から降ってきた」-。今月上旬に石川県の能登半島から始まった騒動が、全国各地へ広がっている。「鳥が落とした」「突風が運んできた」など、専門家の見方が分かれ、原因ははっきりしていない。騒ぎに便乗したいたずらも含まれているとの見方もある。

■カエルや魚も■

 騒動の発端は、石川県七尾市の市民センター駐車場。今月4日夕、職員が「ポン、ポン、ポン」という音を聞いて振り返ると、小雨に交じってオタマジャクシが降ってきたという。約100匹が散乱していた。その後、愛知県知立市や、長野県須坂市など、北は東北から南は九州までの各地で、数十匹単位でオタマジャクシの死骸(しがい)が見つかった。福井県鯖江市でも約40匹が新たに確認。中にはカエルや小魚が交じる例もあった。

■消化されず?■

 海や川の生き物が竜巻で巻き上げられることはあるが、気象庁によると、竜巻は観測されていない。愛知教育大の大和田道雄特別教授(気候・気象学)は「気象とは別の要因では」。「竜巻や積乱雲の場合、強い気流の影響で看板が倒れたり、木の枝が折れたりと、周囲に影響が出るはず」と説明する。一連の騒動では、周辺に被害はみられない。

 そんな中で“鳥説”を支持するのは、名古屋市野鳥観察館職員近藤孝さん(43)だ。オタマジャクシを食べるサギやカワウが子育ての時期を迎え、「巣に戻る途中、カラスなどに驚き、飲み込んだものをはき出した可能性がある」と話す。「丸のみするため、オタマジャクシが消化されず原形をとどめていても不自然ではない」とする。ただ、「100匹は量が多い。そんなに一度に飲み込めるだろうか」と、首をひねる。(中日新聞2009.6.18)

==========================

 そういえば、よく池のまわりに干しあがったオタマジャクシが

たくさんいたよな。あまり美味しくないらしく鳥はあまり食べない。

 しかし、亀はよく食べるんだよね。

 オタマジャクシも住みにくくなったなぁ~

Pk2009061802100159_size0 20050409

« 巻き返しなるか? | トップページ | 本日達成! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オタマジャクシ!:

» ケノーベルからリンクのご案内 [ケノーベル エージェント]
須坂市エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

» ケノーベルからリンクのご案内 [ケノーベル エージェント]
鯖江市エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

» 空からオタマジャクシが降る現象の謎が解明についてはこれを見ろ! [このニュースの裏は知りたくない]
空からオタマジャクシが降る現象の謎が解明されたようだべ。 踊るオタマジャクシこの空からオタマジャクシが降る現象は、海沿いや田んぼ近くに住む人にとっては、めずらしいことじゃなかんべというべ。 大騒ぎになった裏には、日本人が陥りやすいある心理状態が働いていたごとが判明したべ。ほいで同じ騒動は、数年前にも起こっていたようだべ。 オタマジャクシが空から降る現象が最初に確認されたのは、今月4日、石川県七尾市中...... [続きを読む]

« 巻き返しなるか? | トップページ | 本日達成! »