2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« うん~! | トップページ | 大阪に行ってきました! »

2009年7月18日 (土)

全英オープン①

【ターンベリー(英国)=木村正人】ゴルフの全英オープン選手権は17日、英北西部のターンベリー・エイルサコース(7204ヤード、パー70)で第2ラウンドを行い、初出場で初日21位につけていた17歳の石川遼はボギーを連発して8オーバー、通算6オーバーで予選落ちした。

 石川と同組のタイガー・ウッズ(米国)も4オーバー、通算5オーバーで予選落ちした。ウッズがメジャー大会で予選落ちするのは父親の死去で調整不足だった2006年の全米オープン選手権以来の出来事で、プロ入りしてから2度目。

 首位には、全英5勝を含めメジャー8勝をあげている59歳のトム・ワトソン(米国)がスティーブ・マリノ(同)とともに通算5アンダーで首位に立った。

 日本勢は初日2位の久保谷健一は72で第2ラウンドを終え、通算3アンダーで4位タイ。120位で出た今田竜二は69で回り、通算3オーバーで念願の予選通過を果たした。

 池田勇太は通算7オーバー、矢野東は同9オーバー、近藤共弘は同10オーバー、小田孔明は同14オーバーで予選落ちした。上位70人と同順位までの選手が決勝ラウンドに進んだ。(産経ニュース20097.18)

===========================

 これがゴルフの難しさであり、おもしろさだ。

 トム・ワトソンは注目だ!

Glf0907180542008p16

« うん~! | トップページ | 大阪に行ってきました! »

Golf」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全英オープン①:

« うん~! | トップページ | 大阪に行ってきました! »