2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 15歳高木美帆、五輪当確「やばいな~」 スピードスケート | トップページ | 【大相撲】朝青、優勝に花添えられず 白鵬に本割で7連敗 »

2010年1月26日 (火)

ICHI(2008年/平成20年)

原作者は子母沢寛勝新太郎の代表作で、北野武が2003年に自身を主演に映画化したことでも知られるアクション時代劇座頭市』の主人公を女性に置き換えたリメイク。しかし、従来の時代劇にありがちな勧善懲悪の切り口で描いたストーリー展開ではなく、主人公を正義の味方というよりもアウトローとして描き、ストーリーに恋愛要素を挿入し、ラストをやるせなく描写しているため、市をヒーローとしてではなく悲愴感漂うアウトローとして描いた勝新太郎の座頭市シリーズ第1作『座頭市物語』~第4作『座頭市兇状旅』に近い雰囲気の内容となっている。

解説: 日本を代表する時代劇のダークヒーロー座頭市を、目の不自由な芸者“離れ瞽女”のヒロインとして設定した意欲作。近寄る者を斬り捨てながら生きてきた孤高の女性、市の過酷な運命が展開する。監督は『ピンポン』の曽利文彦。ヒロインの市を『僕の彼女はサイボーグ』の綾瀬はるか、彼女と惹(ひ)かれあう侍・十馬を『築地魚河岸三代目』の大沢たかおが演じる。綾瀬はるかのアクション・ヒロインぶりと、映像クリエイターとして名高い曽利監督のビジュアル世界が見どころだ。シネマトゥデイ(外部リンク)

あらすじ: 三味線を背負い、人とかかわることを避けながら、一人で旅を続ける目の不自由な“離れ瞽女”の市(綾瀬はるか)。とある宿場町に流れ着いた彼女は、一風変わった浪人・藤平十馬(大沢たかお)と出会う。やがて二人は、若き2代目・虎次(窪塚洋介)率いる白河組と、万鬼(中村獅童)を首領とする万鬼党の争いに巻き込まれ……。

http://www.youtube.com/watch?v=SC3Qu0UvGX0

126548386_1_8

« 15歳高木美帆、五輪当確「やばいな~」 スピードスケート | トップページ | 【大相撲】朝青、優勝に花添えられず 白鵬に本割で7連敗 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ICHI(2008年/平成20年):

« 15歳高木美帆、五輪当確「やばいな~」 スピードスケート | トップページ | 【大相撲】朝青、優勝に花添えられず 白鵬に本割で7連敗 »