2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 芦ヶ原伸之! | トップページ | これどうでしょうか? »

2010年3月23日 (火)

米国の保険制度 加入率83%→95%に

 国民皆保険制度が先進国で唯一ない米国は、企業が従業員に提供する民間保険か、低所得者向け公的医療保険(メディケイド)、高齢者向け公的保険(メディケア)が中心。医療費上昇を背景に、失業で保険を失ったり、個人で加入する余裕のなかったりする無保険者は約4600万人に上るが、法案は不法入国者を除く全国民に保険加入を事実上義務づけた。保険加入率は現在の83%から95%に拡大する。

 法案には従業員に保険を提供しない企業に従業員1人当たり年間2千ドルの罰金を科すことや、既往症が原因で患者の保険の適用を拒否してきた民間保険会社の慣行を禁止することなども盛り込まれた。

 共和党は、市場規制強化で競争が阻害されて、医療費の上昇と財政支出の増大を招き、危機的な財政を悪化させると反対、既存の保険加入者の多くも医療サービス低下や負担増を懸念しており、米NBCテレビなどの最新世論調査では48%が法案を「悪いアイデアだ」と回答。不支持が支持を上回った。(産経ニュース2010.3.23)

=========================

日本の医療保険をボロボロにしたアメリカ。

それに乗った小泉純一郎と竹中平蔵!

アメリカの民間保険業社をよく説得したな、オバマ!

改めて、日本に乗り込んで来るんじゃないか、アメリカ!

いま、それをはねのけられる政治家が民主党にいるか!?

いよいよそこまで日本は迫られる!

Amr1003230939000p1

 

« 芦ヶ原伸之! | トップページ | これどうでしょうか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国の保険制度 加入率83%→95%に:

« 芦ヶ原伸之! | トップページ | これどうでしょうか? »