2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 【探訪】富山県高岡市・雨晴海岸 波間に映える3000メートルのシルエット | トップページ | 太平洋侵出を狙う中国の「悪の論理」米中で太平洋を分割管理する構想を中国はアメリカに提案した。 »

2010年3月28日 (日)

【ボクシング】亀田興、プロ初黒星 世界王座から陥落

世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王座統一戦12回戦は27日、東京・有明コロシアムで行われ、正規チャンピオンの亀田興毅(23)=亀田=は暫定王者ポンサクレック・ウォンジョンカム(32)=タイ=に判定で敗れ、プロ23戦目で初黒星を喫して王座から陥落した。

 亀田興は昨年11月に内藤大助(35)=宮田=から王座を奪取し、世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級に続く2階級制覇を達成したが、初防衛に失敗した。

 弟の亀田大毅(21)=亀田=もことし2月にWBA同級王者となり、亀田兄弟は国内初の兄弟世界王者となっていた。(産経ニュース2010.3.27)

=========================

 判定についてクレームもあったが、あの判定は適正では

ないか。

 新チャンピオンのテクニック、スピードはすべて亀田を

上回っていた。

 やはり、タイのレベルは高い。

 輪島功一が懐かしい。

Mrt1003272339026p1

« 【探訪】富山県高岡市・雨晴海岸 波間に映える3000メートルのシルエット | トップページ | 太平洋侵出を狙う中国の「悪の論理」米中で太平洋を分割管理する構想を中国はアメリカに提案した。 »

プロレス・相撲・格闘技」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ボクシング】亀田興、プロ初黒星 世界王座から陥落:

« 【探訪】富山県高岡市・雨晴海岸 波間に映える3000メートルのシルエット | トップページ | 太平洋侵出を狙う中国の「悪の論理」米中で太平洋を分割管理する構想を中国はアメリカに提案した。 »