2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 『目標管理とは自己目標管理のこと』(P.F.ドラッカー) | トップページ | 今年13回目のラウンド(藤岡GC西) »

2010年4月16日 (金)

『「新しいこと」より「違うこと」をする』

1.商売で成功する近道は、他人の手垢(てあか)のついていない「新しいこと」をすることだとよく言われる。しかし、それは、中小企業の経営には必ず当てはまらない。そもそも「新しいこと」は、そう簡単には発見できない。新商売のネタ探しに力を入れる中小企業経営者は多いが、苦労の末に見つけてくるのは、長期的に世の中に必要とされることがない一過性のアイデア商売である場合がほとんどだ。

2.中小企業に向いているのは、たとえ他人と同じ土俵でも「違うこと」をすることである。競争相手が多い既存の市場で、そこにいる多くの顧客が抱える不満を解消する。画期
的技術や並外れた先見の目を持つ、ごく一部のベンチャー企業を除き、普通の中小企業が飛躍する方法はここにしかない。「新しいこと」を探し当て、成功したとしても、たちまち
競争相手が出現する。簡単に真似のできない「違うこと」をしていれば、後から大企業が参入してきても怖くはない。
(参考:「日経トップリーダー」2010年2月号) 

« 『目標管理とは自己目標管理のこと』(P.F.ドラッカー) | トップページ | 今年13回目のラウンド(藤岡GC西) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『「新しいこと」より「違うこと」をする』:

« 『目標管理とは自己目標管理のこと』(P.F.ドラッカー) | トップページ | 今年13回目のラウンド(藤岡GC西) »