2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 帰還! | トップページ | 石川遼の58がギネスに認定 「いつか57目指したい」 »

2010年5月20日 (木)

【プロ野球】日本ハム・二岡、古巣から一発…12球団本塁打を達成

もう「元巨人選手」というレッテルは、似つかわしくない肩書になったのかもしれない。古巣の巨人から勝ち越しの2ランを放ち、12球団からの本塁打を達成した日本ハムの二岡。「ここしかないなと思った」。お立ち台の背番号23に降り注いだ大歓声は、「日本ハム・二岡」として認知された証しだった。

 巨人時代からの代名詞でもある勝負強い打撃は、ひと振りに凝縮された。六回の第3打席。ゴンザレスのスライダーに体勢を崩されながら、しなやかなスイングで左翼席へ打ち込んだ。「バットの先だったし、まさか入るとは」と本人は驚いたが、この日の打順は4番。中軸としての役割を見事に遂行した。

 日本ハムで迎えた2年目のシーズン。「もう2年たったし、(巨人を)そんなに意識はしない」と本人はポーカーフェースを貫く。しかし、指揮官の見立ては違う。巨人の唯一の得点は坂本のソロ。「(二岡のポジションを奪った)坂本が目の前で打っていたし、本人も思うところがあっただろう」と梨田監督は胸中を推し量った。前日の試合でも適時打。古巣への対抗心から体は自然と反応した。

 両足のコンディションは今も万全ではなく、指名打者での出場が続く。だが、二岡は言う。「昨年1年間でいい経験をさせてもらった。これからも状況に応じてやる」。北の大地でゼロからの出発を誓った男は、確かな足跡を残しつつある。(産経ニュース2010.5.19)

============================

いいねぇ~

しっかりとリベンジを果たした

男だねぇ

Bbl1005200001000n1

« 帰還! | トップページ | 石川遼の58がギネスに認定 「いつか57目指したい」 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 帰還! | トップページ | 石川遼の58がギネスに認定 「いつか57目指したい」 »