2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 6月13日は祖父と父の生誕日でした! | トップページ | 【W杯】冴えた岡田采配、発足以来最高の試合 »

2010年6月16日 (水)

『早い時期にリーダーを経験させる』マイケル・E・ポーター(ハーバード大学院教授)

1.多くの優秀なリーダーを輩出している企業は、極めて規律の厳しい教育訓練を受けている点で共通しています。例えば、米ゼネラル・エレクトリック(GE)には企業内大学があり、すべてのマネジャーが年に何度も教育を受けます。そして幹部層も、多くの時間を講師として管理職を教育することに割いています。

2.もう一つは、早い時期に若い社員にリーダーの役割を果たす機会を与えていることです。GEだけでなくP&Gも素晴らしい。両社に勤めていた人材が今、多くの企業で経営者になっていますが、早い時期にリーダーの役割を経験し、管理職として人を育てるスキルがあるからです。
(参考:「日経ビジネス」:2010年1月4日号)

« 6月13日は祖父と父の生誕日でした! | トップページ | 【W杯】冴えた岡田采配、発足以来最高の試合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 6月13日は祖父と父の生誕日でした! | トップページ | 【W杯】冴えた岡田采配、発足以来最高の試合 »