2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 【プロ野球】阪神、平野らの退場にチーム一丸の勝利 | トップページ | 7月19日は海の日です! »

2010年7月19日 (月)

『使い捨て容器安全性に疑問(中国)』  

1.食品安全問題が頻発する中国で、今度は使い捨て容器の安全性に疑問が呈されている。特に深刻なのは弁当箱で、北京の有名なレストランのものを検査したところ、規定の20倍のヘキサン、150倍の酢酸の蒸発残滓(ざんさい)が検出された。
検出物資には発がん性がある。

2.食器問題に取り組む活動家によると、同種の弁当箱は年間150億個生産されるが、半分の75億個は規定違反の疑いがある。昨年末、国の衛生部など7部門が連名で食品包装材の材料に関する規定を出しているが、生産現場では守られていない。哺乳瓶などでも同様の問題が指摘されており、これら「隠された毒薬」への取り組み如何が衆目を集めている。
(参考:「WEDGE」2010年5月号)

« 【プロ野球】阪神、平野らの退場にチーム一丸の勝利 | トップページ | 7月19日は海の日です! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『使い捨て容器安全性に疑問(中国)』  :

« 【プロ野球】阪神、平野らの退場にチーム一丸の勝利 | トップページ | 7月19日は海の日です! »