2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 電話&FAX | トップページ | 【女子ゴルフ】宮里美香、アグレッシブに攻めて手にしたメジャー優勝 »

2010年10月 3日 (日)

【プロ野球】V逸の阪神・真弓監督 敗因は「直接対決で勝ち越せなかったこと」

 

 5年ぶりのリーグ制覇を目指した阪神は、139試合目で力尽きた。打撃力を看板にしていたはずが、育成枠出身でプロ未勝利の広島ソリアーノに4安打完封負け。真弓監督も「うちは初物に弱いからね」と苦笑いするしかなかった。

 優勝した中日の印象を聞かれると「先発投手がよかった。短期決戦みたいな試合で、もうひとつ勝ち切れなかったところが多かった」。9月に入ってからの直接対決6試合を2勝3敗1分けと、負け越したことを、指揮官は敗因にあげた。

 チームを優勝に導くことができず「現実は、しっかりみないといけない」と悔しさを表した城島。再び3位に転落。16日からのクライマックスシリーズを本拠地甲子園で開催するため、新たな目標は2位通過となる。

 「目標を切り替えるんじゃなく、ひとつひとつ勝っていきます」と真弓監督。残り5試合、最後まで気持ちを切らさず全力で戦うことを誓った。(産経ニュース2010.10.2)

=============================

 肝心なゲームを落とした印象が強い。

 やはり投手力が最後の決め手になる。

Bbl1010020026003n1

« 電話&FAX | トップページ | 【女子ゴルフ】宮里美香、アグレッシブに攻めて手にしたメジャー優勝 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 電話&FAX | トップページ | 【女子ゴルフ】宮里美香、アグレッシブに攻めて手にしたメジャー優勝 »