2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 加藤前国税庁長官「意外な転身」 | トップページ | 桑田佳祐、紅白で復帰!食道がん手術から5か月、ソロで初出場! »

2010年11月30日 (火)

『日本の小売りはアフターサービス重視に進む』高田明(ジャパネットたかた社長)

1.販売店の責任を果たすには、何事も自前で取り組むことが大切と考えています。番組もコールセンターの対応も、会社の思いを共有する社員がすべて手がけることで、お客様に私たちの姿勢が伝わりやすくなるからです。販売店の仕事は物を売るだけではありません。責任の1つとして、メーカーとともにお客様に生じた問題の解決に取り組むことが重要です。

2.アフターサービスの充実には常に気を配っています。配送スタッフがお客様のご自宅に伺う際に本社社員が同行したり、社員が抜き打ちでコールセンターに電話をかけたりして、サービスの改善点はないかと定期的にチェックしています。アフターサービスに力入れずしてお客様から選ばれる販売店にはなれません。今後、日本の小売りはアフターサービス重視に進むでしょう。

3.顧客に対応する自社の社員への投資も忘れてはなりません。ES(従業員満足)はCS(顧客満足)に直結します。お客様へのサポートも社員に対するフォローもお金はかかります。でもその投資があるからこそ、巡り巡って、企業の成長につながるのです。
(参考:「日経ビジネス」2010年7月26日号)

« 加藤前国税庁長官「意外な転身」 | トップページ | 桑田佳祐、紅白で復帰!食道がん手術から5か月、ソロで初出場! »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 加藤前国税庁長官「意外な転身」 | トップページ | 桑田佳祐、紅白で復帰!食道がん手術から5か月、ソロで初出場! »