2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 龍馬伝! | トップページ | 櫻井よしこ氏に正論大賞 日本の誇り回復へ精力的に »

2010年12月 6日 (月)

【男子ゴルフ】藤田寛之、「主役になれた」

 

 谷口に1打リードされた17番(パー5)。優勝のためには「バーディーが絶対条件」とにらんだ藤田の255ヤードの第2打はピン6メートルに寄った。「自分でもびっくり」という絶好のショットでイーグルを奪い、優勝を引き寄せた。

 18番のパーパットは「すごく震えていた」そうだが、「勝つか負けるか」の強い気持ちでねじ込み、小さく両手でガッツポーズをした。脇役を自任する41歳は「主役を演じることができた」と顔を紅潮させた。

 年頭にはいつも「まず1勝。そして複数優勝」と目標を掲げ、最後に「日本の冠のつく大会の優勝」と念じてきた。今年は絶好の機会も、3、2、2位と逃し続けた。それだけに今大会は「重い勝利」と感極まった。

 賞金ランクも2位に躍進。来季の世界四大大会出場も見えてきて「理想が現実に近づける優勝」と闘志をかきたてた。(産経ニュース2010.12.5)

============================

 感動的な優勝で幕を閉じた。

 本人が泣かずに、キャディーが号泣・・・

 「がんばっている姿をみてくれて勇気を与えられれば・・・」

 とても勇気をいただいた。

Glf1012052032015p3

« 龍馬伝! | トップページ | 櫻井よしこ氏に正論大賞 日本の誇り回復へ精力的に »

Golf」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【男子ゴルフ】藤田寛之、「主役になれた」:

« 龍馬伝! | トップページ | 櫻井よしこ氏に正論大賞 日本の誇り回復へ精力的に »