2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 『目利きは日々同じことの繰り返しから生まれる』高柳正盛(日経トップリーダー編集長) | トップページ | 桑田の初回盤は“快気祝い”の豪華版! »

2011年1月19日 (水)

『成長が続くリユース業界』

1.リユースとは一般にリサイクルと呼ばれ、中古品を取り扱う業界のことである。2010年度の国内市場規模は約5000億円と予想され、年率約10%で拡大が続いている。市場拡大に背景には、バブル経済以前の大量消費社会から脱却し、物品の無駄使いを抑え再利用する考え方が浸透してきたことや、消費者の節約志向が進んでいることがある。

2.今後も市場規模は年率8%程度で拡大が続くとみられる。リユース業界に対する認知度はまだ低い。一方で、リユース事業の強化を進める企業も多い。特に、中古衣料品を取り扱う店舗の増加が見込まれる。しかし、事業継続に一定のノウハウが求められるため、事業者の淘汰(とうた)も始まっている。
(参考:「野村週報」2010年10月4日号) 

« 『目利きは日々同じことの繰り返しから生まれる』高柳正盛(日経トップリーダー編集長) | トップページ | 桑田の初回盤は“快気祝い”の豪華版! »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『成長が続くリユース業界』:

« 『目利きは日々同じことの繰り返しから生まれる』高柳正盛(日経トップリーダー編集長) | トップページ | 桑田の初回盤は“快気祝い”の豪華版! »