2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 本拠地デビューのインテル長友、名刺代わりの果敢な攻撃 | トップページ | 『営業のイロハから指導』大塚 裕司(大塚商会社長) »

2011年2月 9日 (水)

復帰のためなら…リストラの元CAら、プレイボーイ表紙モデルに

 客室乗務員(CA)といえば、やはり男性の憧れ…。ミニスカの制服姿でセクシーポーズを決めているのは、昨年8月に経営破綻した「メキシカーナ航空」の元客室乗務員6人。

 このたび、男性娯楽誌「プレイボーイ」(メキシコ版)の表紙モデルに起用されることになり、7日、メキシコ・シティーで記者会見が行われた。

 「メキシカーナ航空」は1921年に創立されたメキシコで最も古い航空会社。かつては南米はもとより、アメリカ、カナダ、ヨーロッパにまでネットワークを広げていたが、昨年8月に経営不振から破綻。全線が運航停止となった。

 職場を失ったCAたちは昨年11月、「生活費の足しに」とビキニや制服姿を収めた今年のカレンダーを発売。初版の1000部がたちまち売り切れ、3000部を増刷する大ヒットとなった。

 そして今回、プレイボーイ誌の表紙モデルに抜擢されることに。元CAたちは「脱ぐ覚悟はできています。私たちは仕事に復帰したいんです」と訴え、プレイボーイ誌から得たお金で2作目のカレンダーも制作する予定だという。

 会社更生の手続きを進めてきた「メキシカーナ航空」は7日、近日中にも7機の飛行機、11のルートで運航を再開する見通しを発表。さらに、今年の後半には40機の飛行機で40ルート以上に拡大する予定だ。元CAたちの“体を張った”努力が報われる日は近い?

(産経ニュース2011.2.8)

==========================

 こういう話題、好きです・・・

0208mexico_09

« 本拠地デビューのインテル長友、名刺代わりの果敢な攻撃 | トップページ | 『営業のイロハから指導』大塚 裕司(大塚商会社長) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

けっこう好きです!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本拠地デビューのインテル長友、名刺代わりの果敢な攻撃 | トップページ | 『営業のイロハから指導』大塚 裕司(大塚商会社長) »