2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 税理士の10人に一人は「年収5000万円以上」 | トップページ | 【東日本大震災】石原知事が「天罰」発言を撤回、謝罪 「被災地のために全力」 »

2011年3月16日 (水)

【東日本大震災】石原知事「JR東日本の体質、私は許さない」

  東京都の石原慎太郎知事は14日午前、東日本大震災で緊急記者会見を行い、都として被災地に100億円単位の支援を行うこと明らかにした。また、福島第1・第2原子力発電所の爆発被害などで、放射能の「飛散」について都独自で観測値を測定するとした。

 石原知事は、都内の被害については現時点で死者6人、負傷者が92人と説明した。地震の影響で首都圏の公共共通機関がまひし、約10万人の帰宅困難者が出た問題に言及し、全線運休したJR東日本について、「早々に駅のシャッターを閉めて構内にいた人を外に出した。JR東の体質が露呈した。私は許せないと思う」と声を荒らげた。

 一方で、被災地に対しては100億円単位の準備を指示したとし、財源については1兆円近くある都の積立金をあてるとした。

 また、福島第1・第2原子力発電所の爆発などによる放射能の飛散について、「政府関係者ら専門家に東京では影響がないと説明を受けた」と話したが、都民の安心安全のために、都独自で測定することを決めた。

     ◇

 都では、これまでに警察・消防の部隊(人員1094人、ヘリコプター8機、車両194台)、DMAT24隊・医療救護班5班(医師46人、看護師79人)、給水チーム(5台)、上下水道の復旧先遣隊を派遣。医療チームを羽田空港に常駐させ、都立病院を含め都内の救命救急センターへの負傷者の受け入れを開始した。(産経ニュース2011.3.14)

============================

 政府だけではなく、横、つまり地方公共団体間の協力が必要だ。

« 税理士の10人に一人は「年収5000万円以上」 | トップページ | 【東日本大震災】石原知事が「天罰」発言を撤回、謝罪 「被災地のために全力」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【東日本大震災】石原知事「JR東日本の体質、私は許さない」:

« 税理士の10人に一人は「年収5000万円以上」 | トップページ | 【東日本大震災】石原知事が「天罰」発言を撤回、謝罪 「被災地のために全力」 »