2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 今年5回目のラウンド(藤岡GC東) | トップページ | 甲子園スマイルの元祖 涙のベンチ入りを思いだす »

2011年3月 6日 (日)

『強みを生かす』(P.F.ドラッカー)

1.成果をあげるには、人の強みを生かさなければならない。弱みを気にしすぎてはいけない。利用できるかぎりのあらゆる強み、すなわち同僚の強み、上司の強み、自らの強みを総動員しなければならない。強みこそが機会である。強みを生かすことは組織特有の機
能である。大きな強みを持つ者は、ほとんど常に大きな弱みを持つ。山があるところには谷がある。

2.ドラッカーは、弱みを克服せよとは決して言わない。そのようなことは至難である。たとえ、成功しても、その過程で強みまで危うくする。しかし、組織は、人それぞれの弱みを意味のないもの、たいしたことではないものにすることはできる。組織の役割は、一人ひとりの強みを、共同の事業のための建築用ブロックとして使うことにある。
(参考:「週刊ダイヤモンド」2010年9月18日号)  

Flowers002

« 今年5回目のラウンド(藤岡GC東) | トップページ | 甲子園スマイルの元祖 涙のベンチ入りを思いだす »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『強みを生かす』(P.F.ドラッカー):

« 今年5回目のラウンド(藤岡GC東) | トップページ | 甲子園スマイルの元祖 涙のベンチ入りを思いだす »