2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 佐野元春からのメッセージ | トップページ | 【放射能漏れ】自民、震災担当特命担当相の任命、原発周辺の放射能量の常時公開求める »

2011年3月15日 (火)

東電 第2グループで計画停電 一都3県、山梨、静岡の一部で実施 午後6時20分ごろから

 東京電力は15日、地域ごとに電力の供給を止める「計画停電」を、午後6時20分ごろから埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、山梨県、静岡県の一部で実施した。午後10時までの間の3時間で、約200万軒が対象となる。

 対象は同日最後の第2グループで、埼玉県のさいたま市浦和区、川口市▽千葉県の千葉市稲毛区、浦安市、四街道市▽東京都の八王子市、国立市、町田市▽神奈川県の横浜市旭区、緑区、平塚市▽静岡県の三島市、熱海市▽山梨県の甲府市、南アルプス市などの一部地域。街区によっては対象外のところもある。

 15日の計画停電では、午後10時までの実施で約500万軒に影響が出ることになる。16日も早朝から実施される予定。(産経ニュース2011.3.15)

============================

 計画停電の方法が間違っているのではないか。

 水道、電気、ガスは人間でいえば、血管と血液だ。

 停電させるのではなく、供給量を制限させるという方法が

正しいのではないか。

 最低限の公共施設も同様に制限はしても止めるべきではない。

 官邸には危機管理の助言者がいないのか・・・

 政府は東京電力に責任を転嫁するのではなく、東京電力を

強力に支援する体制を早急に構築するべきだ。

 

 

 

« 佐野元春からのメッセージ | トップページ | 【放射能漏れ】自民、震災担当特命担当相の任命、原発周辺の放射能量の常時公開求める »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

地球・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 佐野元春からのメッセージ | トップページ | 【放射能漏れ】自民、震災担当特命担当相の任命、原発周辺の放射能量の常時公開求める »