2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« もうすぐ端午の節句 | トップページ | 桜 -日本人の心- »

2011年4月13日 (水)

『4800円のビニール傘』

1.主要国首脳会議(サミット)を警護する警察官が使い、選挙があれば候補者が大量に購入するビニール傘がある。東京都台東区で雨具などの販売を手がけるホワイトローズが開発した「カテール」だ、この傘、一見するとただのビニール傘だが、ほかのと比べて透明度が高いうえ、強い風が吹いても、傘があおられたり、簡単には壊れない堅さを持つ。

2.現在、ビニール傘はコンビニエンスストアなどで1本数百円で販売しているが、カテールは4800円。この価格にもかかわらず、近年インターネット通販でも扱われ、年間1000本ほど売る定番商品に育った。安価な海外製品との競争は、モノ作り企業には避けられない。この競争を勝ち抜くには、製品・サービス、さらには事業モデルの高付加価値化を図り続ける姿勢が不可欠だ。(参考:「日経ビジネス」2010年12月13日号)

http://www.kasaya.com/whiterose/index.htm

« もうすぐ端午の節句 | トップページ | 桜 -日本人の心- »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『4800円のビニール傘』:

« もうすぐ端午の節句 | トップページ | 桜 -日本人の心- »