2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 今年18回目のラウンド(富岡GC) | トップページ | 大原学園・専門課程の入学者数が2年連続で1万人突破 »

2011年5月30日 (月)

欠損法人割合が過去最高の72.8% /国税庁

 国税庁は4月28日、「平成21年度分 会社標本調査」というものを公表しています。

法人の実態を調査したもので、この調査結果の中に「欠損法人割合」の推移が載っています。

下のグラフは、その推移をグラフ化したもの。

▼欠損法人割合

(平成11年〜17年:2〜1月ベース、 平成18年以降:4〜3月ベース)

73708523 

平成21年は、全体の法人数約261万社のうち、約190万社が欠損法人であり、その割合は72.8%と過去最高を記録したようです。
およそ4社に3社は欠損法人ということになります。

http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2010/kaisha_hyohon/index.htm


« 今年18回目のラウンド(富岡GC) | トップページ | 大原学園・専門課程の入学者数が2年連続で1万人突破 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欠損法人割合が過去最高の72.8% /国税庁:

« 今年18回目のラウンド(富岡GC) | トップページ | 大原学園・専門課程の入学者数が2年連続で1万人突破 »