2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

NPO法人職員 海外移植めぐり申告漏れ

 海外での臓器移植に関する情報を提供するNPO(=非営利組織)法人の職員が、東京国税局から約2000万円の所得隠しを指摘されていたことがわかった。

 関係者によると、NPO法人「難病患者支援の会」の男性職員(51)は、09年までの5年間に合計約6500万円の申告漏れを指摘された。このうち、海外での臓器移植をあっせんした見返りに得た約2000万円は、所得隠しと認定されたという。男性は、すでに修正申告を済ませている。

 関係者によると、男性は、臓器移植を希望する患者に中国などの医療機関を紹介していた。(日テレニュース2011.6.25)

============================

 それはいけないだろ・・・

2011年6月29日 (水)

『アイデアを生み出す社風』(バンダイ・玩具メーカー)

1.7割は失敗するものだと割り切る。万全を尽くして発売しても、3割程度しか成功したと呼べる商品は生まれない。

2.失敗は挑戦の結果だと評価する。失敗は、挑戦した時にしか生まれない。失敗の大きさは、その人物が周囲を巻き込む能力の高さを示す。

3.部門間異動を進めて、部署の鮮度を維持。扱う業種が広く、部門間の異動は転職に近いが、5年程度で積極的に異動させて部門の硬直化を防ぐ。

(参考:「日経ビジネス」2011年2月7日号)

2011年6月28日 (火)

『普及する太陽光発電』 (バンダイ・玩具メーカー)

1.全国で家庭用の太陽光発電がもっとも普及しているのは、九州地区だそうだ。昨年の普及率1位は佐賀県の3.4%、2位は宮崎県の3.2%、3位は熊本県の3.0%だった。日照時間が長いことが主な要因であることは容易に想像がつく。

2.太陽光発電は悪天候や夜間は使えないのが難点だが、余剰電力を電力会社へ売ることはできる。太陽光発電装置付きの住宅なら、燃料電池で発電を補い、発電した電力を蓄電池にためて使うといった新たな可能性も出てきた。(参考:「野村週報」2011年2月28日号)

2011年6月27日 (月)

名言:勝海舟(西郷隆盛との江戸城会談)

俺が奴(龍馬)を真似てるんじゃない。 

奴が俺を真似てるんだよ。

俺と奴は一緒なんだよ。

奴(龍馬)は終わってなんかいないんだよ。

Img_1426165_60989244_0

2011年6月26日 (日)

明日へのマーチ(桑田佳祐)

http://www.youtube.com/watch?v=z6h0zaqhnYk

http://www.youtube.com/watch?v=HjHYpMM78MY

http://pv6pvnewspv6pv.blog102.fc2.com/blog-entry-4558.html

Tai000323

大田原 一城

 大田原の居酒屋「一城」に久しぶりに行ってきた。

 ここの女将、店主はとてもいい方で、さらにつまみも

うまい。

 〆は「一城ラーメン」

 写真を撮るのを忘れたけど大変お世話になりました。

http://loco.yahoo.co.jp/place/199f2783ac08c98753678563f0f7cf6f327cd429/

 

今年22回目のラウンド:2011春/第1回局長杯(那須黒羽GC)

久々の那須黒羽だった。

 

事務局のコンペでラウンド!

 

いずれにしてもダブル・ボギーをなくせ!

*那須黒羽GC:out45(16)+in44(14)=89(30)

http://www.nasukuro.jp/

 1番(4-6):1W、4I、9I、3パット

 

 2番(4-5):1W、5I、7I、2パット

 

 3番(3-4):4I、9I、2パット

 

 4番(4-4):3I、4I、2パット

 

 5番(4-4):1W、7I、2パット

 

 6番(5-6):1W、4I、4I、9I、7I、1パット

 

 7番(3-3):8I、9I、1パット

 

 8番(4-6):1W、4I、7I、7I、パター、1パット

 

 9番(5-7):1W、3I、3I、5W、9I、2パット

 

10番(4-5):1W、6I、6I、2パット

 

11番(4-6):1W、3I、7I、9I、2パット

 

12番(5-6):1W、4I、6I、9I、2パット

 

13番(3-3):7I、2パット

 

14番(4-5):1W、9I、9I、2パット

 

15番(4-6):1W、3I、4I、7I、9I、1パット

 

16番(3-4):7I、7I、9I、1パット

 

17番(5-5):1W、5W、8I、2パット

 

18番(4-4):1W、3I、8I、1パット

Img10493779423

2011年6月25日 (土)

【女子プロ】李知姫が優勝 ニチレイL最終R

 女子ゴルフのニチレイ・レディースは19日、千葉市の袖ケ浦CC新袖C(6548ヤード、パー72)で最終ラウンドを行い、首位タイで出た李知姫(韓国)は7バーディー、2ボギーの5アンダーで回り、通算12アンダーで昨年8月以来の優勝を飾り、優勝賞金1440万円を獲得した。今季初優勝、通算14勝目。

 最終組の佐伯三貴と熾烈な首位争いを展開したが、佐伯は16番(パー4)で2メートルのパーパットを外したのに対し、李が17番(パー3)でバーディーを取って11アンダーに伸ばし、勝負を決した。

 2位には、18番でバーディーで取った佐伯が2打差つけた。(産経ニュース2011.6.19)

============================

 好きな女子プロの一人です。

 地味だが、表情ひとつ変えずにたんたんとプレーしている

姿がとてもいいですよね。

 上田桃子は見習った方がいいと思いますよ・・・

Glf11061914410003p5

2011年6月24日 (金)

銀座ママ、5000万円脱税 簿外口座で“つけ代金”隠す.

 東京・銀座のクラブ経営で得た所得約1億4千万円を申告せず、所得税約5千万円を免れたとして、沢根浩子経営者(38)が東京国税局から所得税法違反罪で東京地検特捜部に告発されていたことが22日、分かった。沢根経営者は修正申告を済ませたとみられる。

 関係者によると、沢根経営者は東京・銀座の商業ビル内で高級クラブを経営。平成21年までの3年間にわたり、所得約1億4千万円を申告せず、所得税約5千万円を脱税した疑いが持たれている。売り上げなどを管理する口座とは別の口座につけ払い客からの料金を振り込ませていたという。

 産経新聞の取材に、店舗関係者は「(沢根経営者は)店に出てきていないのでわからない」とコメントした。(産経新聞2011.6.22)

============================

 こういう脱税事件には重い罰則を与えて反省させなければ

ならない。納税義務は尊いものなのだ。

政治とカネ-海部俊樹回顧録-(海部俊樹)

内容(「BOOK」データベースより)

「私は墓場まで持っていかない。隠し立てせずにありのままを書く」。冷戦終結、湾岸戦争、バブル崩壊…。時代の大きな転換点にあって、次々と押し寄せる難局に、首相としていかに立ち向かったのか。自民党、新進党、自由党で三度も組んだ小沢一郎とは何物なのか。政治の師・三木武夫元総理の遺志を継ぎ、クリーンな政治を目指して「金権」と闘い続けた五十年。戦後政治の光と影を知る、首相経験者による前代未聞の証言。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

海部 俊樹
1931(昭和6)年愛知県生まれ。早稲田大学法学部卒。60年、衆議院議員初当選。内閣官房副長官、文部大臣などを経て、89年、第七六代内閣総理大臣就任。その後、自社連立に反発し自民党離党、新進党党首、自由党最高顧問などを経て自民党に復党した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

419qat9fdjl__bo2204203200_pisitbsti

2011年6月23日 (木)

ソフト会社社長ら立件へ=法人税脱税の疑い-複数議員に政治献金・東京地検

 東京都千代田区のソフトウエア会社「ソフトウエア興業」の関係会社が、数億円の所得を隠した疑いが強まったとして、東京地検特捜部が22日までに、法人税法違反(脱税)容疑で、ソフトウエア興業社長(64)ら数人を立件する方針を固めたことが、関係者への取材で分かった。
 社長は与野党の複数の国会議員に政治献金するなど、幅広い政界人脈を持つとされる。特捜部は脱税資金の流れの全容解明を進める方針。
 関係者によると、関係会社はソフトウエア興業社長が実質経営。社長らは、ソフト社の社員寮の建設費を水増し発注する方法で、関係会社の数億円の法人所得を隠し、1億円余りを脱税したとされる。(時事ドットコム2011.06.22)

============================

 手口としては幼稚だ。

 しかし、政治家もよくもらっているよ。


新宿「一坪ラーメン」

久しぶりに新宿「一坪ラーメン」に行ってみた。

名の通り、一坪の敷地でしっかりとしたラーメンが食べられる。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13049615/

2011062123120000w320

脱税の摘発 昨年度248億円余

 全国の国税局の査察部、いわゆる「マルサ」が、ことし3月までの1年間に摘発した脱税の総額は248億円余りに上りました。摘発された中には、2メートルの高さに盛った土砂の下に、現金3億円近くを隠していたケースもありました。

 国税庁のまとめによりますと、昨年度、査察部が摘発した脱税事件は全国で216件で、脱税の総額は248億円余りとなりました。ある土木工事会社のケースでは、残土置き場に盛られた高さ2メートルほどの土砂をショベルカーで1時間ほどかけて取り除いたところ、その下の地中から重みで潰れたスーツケースが見つかりました。中には現金およそ2億9000万円が隠されていて、会社と経営者を脱税の疑いで告発したということです。また、相続税の脱税事件では、トランクルームの中から金の延べ板およそ20キロ、5800万円相当が見つかったケースもありました。業種別に見ると、3年ほど前まで都心などで地価が値上がりしたいわゆる「ミニバブル」を背景に不動産業者の脱税が13件と、前の年度に続いて最も多くなりました。一方、海外の税率が低い国や地域、いわゆるタックスヘイブンに設けた会社や口座を悪用した脱税が見つかるケースも相変わらず多かったということです。国税庁の牧田宗孝査察課長は(まきた・むねたか)「昨年度はシンガポールやマレーシアと租税条約を結んだほか、スイスや香港などとも交渉を進めており、今後は海外の当局から情報が得られるということで事実関係の解明につながると期待している」と話しています。(NHKニュース2011.6.17)

2011年6月22日 (水)

【ウィンブルドン】40歳クルム伊達、15年ぶり勝利2回戦へ

 テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権は20日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで開幕し、女子シングルス1回戦で世界ランキング57位のクルム伊達公子(エステティックTBC)が、主催者推薦で同215位のケイティ・オブライエン(英国)を6-0、7-5で下して15年ぶりの勝利を挙げた。

 40歳のクルム伊達は1968年のオープン化以降、この大会の女子シングルスで史上2番目の年長勝利。2004年にマルチナ・ナブラチロワ(米国)は47歳で勝った。

 四大大会のシングルスで7度優勝のビーナス・ウィリアムズ(米国)も1回戦を突破し、2回戦でクルム伊達と当たる。

 男子シングルス1回戦で2連覇を狙う第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)は世界ランク90位のマイケル・ラッセル(米国)に6-4、6-2、6-2で快勝。女子第2シードのベラ・ズボナレワ(ロシア)も2回戦に進んだ。

 世界ランク42位の森田あゆみ(キヤノン)は同80位のタミラ・パシェク(オーストリア)と対戦した。(産経ニュース2011.6.20)

============================

 スゲー40歳だ。

 テニスの前例をまったく変えてしまった。

 アラフォー、アラファイブは勇気づけられるよね。

Oth11062023390024p3

【全米オープン】石川遼、初の60台で30位、マキロイが大会新記録でV

 男子ゴルフの今季メジャー第2戦、全米オープン選手権は19日、米メリーランド州ベセスダのコングレッショナルCC(7574ヤード、パー71)で最終ラウンドを行い、48位でスタートした石川遼は前半を3バーディー、1ボギーで折り返すと、後半は3バーディー、2ボギーで回り、今大会初の60台となる68をマークし、通算2オーバーの30位で終えた。

 57位で出た久保谷健一は9番から4連続ボギーなど7ボギー、1バーディーと崩れ、通算13オーバーの68位だった。

 首位でスタートしたロリー・マキロイ(英国)は4バーディー、2ボギーの69でラウンドし、2位に8打差の通算16アンダーでメジャーを初優勝した。22歳での制覇はタイガー・ウッズ(米国)が21歳でマスターズ・トーナメントを制したのに次いで若年優勝となる。また2000年大会でウッズが記録した12アンダーの最少スコアも更新した。

 通算8アンダーの2位にはジェイソン・デイ(豪州)、2打差の3位にY・E・ヤン(韓国)、リー・ウェストウッド(英国)、ケビン・チャッペル、ロバート・ガリガス(ともに米国)がつけた。

 3パット2回とパッティングの不調で4ボギー(1バーディー)と崩れた前日。最終日に「最後まで諦めず、できるだけスコアを伸ばしたい」と巻き返しを期していた石川がその言葉を実践してみせた。

 序盤の2番、233ヤードと長いパー3でボギーをたたき、ボギーを先行させてしまった。だが、この日は踏ん張った。4番(パー4)では約6メートルのパットを沈めてバーディー。キャディーとグータッチして喜んだ。続く5番(パー4)では第2打をピン1・5メートルに寄せて、連続バーディー。8番(パー4)では4メートルを決めてバーディーを奪った。

 後半スタートの10番(パー3)をボギーに。その後3ホールをパーで通過すると、3番目に難しい14番(パー4)ではピン1メートルに付けてバーディーを取り返した。前日ボギーとした15番(パー4)では6メートルと長めのパットを沈めて、またも連続バーディー。前日、テレビ解説の羽川豊さんが「パットのストロークは柔らかく、うまく打てている」と評した復調ぶりがこの日に出てきた。17番(パー4)でも2メートルに付けて、バーディーとし1オーバーまで戻した。

 ところが、最後に落とし穴が待っていた。523ヤードでパー4の名物ホールの18番ではフェアウエーからの第2打を大きく右に曲げるミス。グリーン右ラフの斜面からの第3打を寄せきれず、長いパーパットを2・5メートルショートした。ダブルボギーの可能性もあったが、ボギーで納め、小さく右手でガッツポーズした。

 「18番だけが悔しい。それまでの17ホールはいいプレーができた」と残念がった石川だが、「最終日に60台でプレーできて、3日目のリベンジを果たせたと思うのでよかった」と6バーディーに手応えをつかんでいた。テレビリポーターを務めた青木功さんはこの日のプレーぶりに復調の気配を感じ取り「予選を通ったことで秋口にはいいゴルフをしているよ。ちょうど吹っ切れて一番いい方向に向かう時期だよ。絶対そう思う」と期待した。

(産経ニュース2011.6.20)

============================

 記録ずくめの優勝だった。

 それにしてもスゲー奴が出てきたもんだ。

Glf11062009000004p7

今年もパが78勝57敗9分けと圧倒 交流戦

 プロ野球の「日本生命セ・パ交流戦」は19日、各地で6試合を行い、全日程を終了した。2年ぶり3度目の優勝を決めていたソフトバンクは横浜に大勝。セ6球団に勝ち越し、18勝4敗2分けで締めくくった。勝率8割1分8厘は7年目の交流戦で最高。

 両リーグの対戦成績は、パが78勝57敗9分けと圧倒して、2年連続6度目の勝ち越し。3位までをパ球団が占め、セ球団で勝ち越したのは4位の中日だけだった。

 リーグ戦はセ、パとも24日に再開する。(産経ニュース2011.6.19)

============================

 パ・リーグの方が、断然おもしろいし強いし・・・

 

Bbl11061920180021n1

二郎(歌舞伎町店)

みたび二郎へ

ニンニク、背脂、辛め、野菜増し増しで・・・

http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13019616/

2011062020520000w320

大連本店(花小金井)

ここの「チャーシュー麺」はマジウマです。

もちろん、定食も行けてます。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1328/A132804/13049359/

2011061919360000w320

セレモアつくばが所得隠し=7年間で4億円指摘―東京国税局

 大手葬祭業者「セレモアつくば」(東京都立川市)が東京国税局の税務調査を受け、2010年3月期までの7年間で約4億円の所得隠しを指摘されたことが18日、分かった。子会社3社への業務委託費を寄付金と認定されたという。経理ミスを含めた申告漏れ総額は約5億円で、重加算税と過少申告加算税を含む追徴税額は約1億5000万円という。

 関係者によると、セレモア社は子会社3社に葬儀受注のための営業を業務委託し、年間数千万円支払っていた。しかし、3社は積極的な営業活動を行っておらず、顧客の無料相談を受けていただけで正式な業務委託の契約書などもなかったため、東京国税局は経費と認めず、寄付金と認定したという。

 同社は「全く実態がなかったわけではなく、認識の違いや書類の不備を指摘された。当局の指導に従い修正申告した」としている。(時事通信社2011.6.18)

2011年6月21日 (火)

久しぶりの麻雀

 1年振りになるかな、麻雀は・・・

 しかし、楽しいのはやはり好きなんだろうね・・・

2011061900060000w320

<金融庁>国際会計基準の強制適用延期検討 震災の影響考慮

 金融庁は20日、国内の上場企業への国際会計基準(IFRS)の強制適用を延期する方向で検討に入った。IFRSは欧州を中心に導入が進む時価評価基準で、金融庁はこれまで、12年中に導入を最終決定し、15~16年にも適用開始する計画を示していた。

 東日本大震災で産業界が短期間での移行は難しいとして、移行期間延長を求めていることに加え、IFRSの導入に慎重姿勢を示している米国など海外の動向を見極める必要があると判断。6月末にも企業会計審議会(金融庁長官の諮問機関)を開き、適用延期を議論する方針だ。

 IFRSは純資産や負債の時価評価が重視されるため、長期的な設備投資計画などが立てにくいとして製造業を中心に反発が出ている。産業界からは「単体は税法と密接な関係があり、国際基準にそぐわない」との指摘もあり、連結と単体を分離し、連結のみでIFRSの適用を先行させる案なども今後具体的に議論する方向。

 欧州を中心に、アジア各国なども導入の動きが進んでおり、日本でも10年3月期から任意の適用を認めている。ただ、大震災で影響を受けた企業が多い中、会計基準の変更が事務的に大きな負担になるため、準備期間の延長を求める声が出ている。

(毎日新聞2011.6.20)

============================

 当然だろうな。

 それどころじゃないし、アメリカに左右されることないよ・・・

http://www.fsa.go.jp/common/conference/danwa/20110621-1.html

ホテル日航東京の弁当

まずまずかな・・・

http://www.hnt.co.jp/

2011061512110000w320_2

第110回理事会

原点に戻れ。つかみとれ未来を!

-めざせ!中小企業のビジネスドクター-

会長自らがその想いを語られ、原点回帰を訴えられた

2011061513470000v320

 

2011年6月20日 (月)

麺や まるしょう(花小金井)

やはりここの「塩」はうまい!

http://smz.que.jp/ramen/sinjuku/hanakoganei/hanakoganei.htm

2011061423340000w320

2011年6月19日 (日)

今年21回目のラウンド(藤岡GC西)

ダブル・ボギーをなくせ!

*藤岡GC西:out48(16)+in44(14)=92(30)

http://www.accordiagolf.com/guide/3570037/

 1番(4-5):1W、5I、52°、2パット

 2番(4-6):5W、7I、8I、8I、2パット

 3番(4-5):1W、9I、8I、パター、1パット

 4番(4-5):3I、3I、6I、2パット

 5番(3-3):4I、パター、1パット

 6番(5-7):1W、3I(1P)、3I、8I、2パット

 7番(4-6):1W、4I、5I、パター、2パット

 8番(3-4):7I、パター、2パット

 9番(5-7):5W、6I、5W、P、56°、2パット

10番(5-5):1W、5W、P、パター、1パット

11番(4-5):1W、6I、9I、2パット

12番(4-5):1W、6I、6I、パター、1パット

13番(3-4):4I、8I、2パット

14番(4-5):1W、7I、P、2パット

15番(3-3):3I、9I、パター

16番(4-5):5W、7I、パター、2パット

17番(5-7):5W、3I、4I、7I、パター、2パット

18番(4-5):1W、5I、8I、2パット

2011031910570001v320_4

2011年6月18日 (土)

『官公需ビジネスで日本は一人勝ちを収める』大前研一(大前アンドアソシエーツ代表取締役)

1.新興国は、かって日本が通過してきた高度経済成長をいまやっている、つまり、そのようなマーケットで何をやればうまくいくかを知っているのが、日本企業の強みなのである。言葉を換えれば、なにもわざわざ最先端の分野で勝負しなくても、「むかしの芸」で十分に戦えるということだ。だから人材に関しても、わざわざ第一線の人間を投入する必要はな
い。むかしの芸を知っている定年間近の人を若手とセットで派遣し、80歳まで腰を据えて働いてもらえばいいのである。

2.新興国で成功を収めるための第一のポイントは、官公需、つまり公共事業だ。道路、空港、港湾、ダムなどのインフラ整備に関しては、自民党政権時代に、国内でさんざんやってきたこともあり、日本がもっとも力を発揮しやすい分野だといえる。「日本にまかせれば30年早く先進国にキャッチアップできる。都市からスラムがなくなる。鉄道が生活インフラの一部になる。公害が解消される」。そのような興奮を新興国の人々に与えることができれば、官公需ビジネスにおいて日本の一人勝ちはまちがいないだろう。

3.いずれにせよ日本は早晩、経済大国の看板を下ろさざるをえない。このことがわかれば、日本企業がこれから何をしなければならないか。それは、内側を向くのではなく、もっと海外に目を向けろという切迫した戦略転換である。

2011年6月17日 (金)

国柄探訪:日本語が育てる情緒と思考-情緒を養う大和言葉の上に、論理的思考を支える外来語を移入して、我が国は独自の文明を発展させてきた-

■1.「今、歌ったポップスの歌詞は大和言葉だけだったぞ」

 ある新進の言語学者の結婚記念パーティーでのこと。シェイクスピア学者であり、演劇人でもある安西哲雄氏が、ギターを弾きながら、歌を2曲披露した。1曲目はポップスの定番「白いブランコ」である。

   君は覚えているかしら あの白いブランコ
   風に吹かれて二人で揺れた あの白いブランコ
   日暮れはいつも寂しいと 小さな肩をふるわせた
   君に接吻(くちづけ)した時に
   やさしく揺れた白い白いブランコ

 もう一曲も、有名なフォークソング「さよならをするために」。

   過ぎた日の微笑(ほほえみ)を みんな君にあげる
   ゆうべ枯れてた花が 今は咲いているよ
   過ぎた日の悲しみを みんな君にあげる
   あの日知らない人が 今はそばに眠る

   暖かな昼下がり 通り過ぎる雨に
   濡れることを夢に見るのよ
   風に吹かれて 胸に残る思い出と
   さよならをするために

 これを聴いていた渡部昇一氏は、そばにいた言語学者の卵たちに言った。「今、安西さんが歌ったポップスの歌詞は大和言葉だけだったぞ」

 歌詞で書くと、「接吻」とか「微笑」と漢字は使われているが、「くちづけ」「ほほえみ」と訓読みされているから、古来から日本人が使ってきた大和言葉である。唯一外国語らしい「ブランコ」はポルトガル語から来たという説もあるが、「ぶらぶらさせるもの」という語感があり、感覚的には大和言葉に近い。

■2.大和言葉と外来語の違い

 その後、渡部昇一氏は、高校の後輩二人と共に、母校の校歌を歌わされるはめになった。戦前の旧制中学時代から引き継がれた校歌である。

   鳳嶺(ほうれい)月峰(げっぽう)雲に入り
   滄水(そうすい)遠く海に行く
   山河の眺め雄偉(ゆうい)なる ここ庄内の大平野
   ・・・

「鳳嶺」「月峰」「滄水」「雄偉」など、難しい漢語が次々と登場する。歌詞を読んでも、意味を理解できる人は少ないであろうから、パーティーで歌だけ聴いた人は、意味をまったく理解できなかったろう。

「白いブランコ」や「さよならをするために」が、耳で聞いて、小学生でも理解できるのとは対照的である。何がどう違うのだろうか?

 この校歌を理解するためには、「鳳嶺」「月峰」などの漢語の知識が必要である。知識のない人には、チンプンカンプンである。

 それに対して、大和言葉は我々が子供の頃から使っており、教養や学歴で差がつかない。「君は覚えているかしら あの白いブランコ」と聴いただけで、誰でもが子供の頃遊んだ公園のブランコを思い浮かべることができる。

 すなわち、外来語は知識と教養によって理解できる人とできない人の差がついてしまうが、大和言葉は日本語を母国語として育った人なら、誰でもが共通に理解し、かつその情感に浸ることができるのである。

■3.和歌に見る大和言葉の伝統

 この大和言葉の特徴をもっとも純粋に保っているのが、和歌の伝統である。たとえば、百人一首に入っている次の和歌を知っている人は多いだろう。

   天の原 ふりさけ見れば 春日(かすが)なる
   三笠の山に いでし月かも

 作者の阿部仲麻呂(あべのなかまろ)は、遣唐留学生として唐に渡り、後に玄宗皇帝に仕え、さらに当時の代表的詩人である李白や王維とも交わって、漢詩人としての文名が現地でも高かった人物である。

 その仲麻呂が、「唐土(もろこし)にて月を見てよみける」と題して詠んだのが、この歌である。20歳前に唐に渡り、立身出世の後は帰国を夢見ながらも果たせず、73歳で客死した。この歌は、若かりし頃に見た奈良春日の三笠山を思いながらの歌である。切々とした望郷の思いが伝わってくる。

 この歌も大和言葉だけで歌われている。唐で漢詩人として高名であった仲麻呂でも、切々とした情を歌に詠むと大和言葉だけになってしまう、という点に、現代のフォークソングにも通ずる日本語の伝統が現れている。

 もう一つ近代の例を挙げよう。斎藤茂吉は若かりし頃、ドイツで医学博士号をとったのだが、その時に次のような歌を詠んでいる。

   一隊が Hakenkreizの赤旗を
   立てつつゆきぬ この川上に

 ヒトラーのハーケンクロイツ(鍵十字)を知らない人にとっては、チンプンカンプンの歌である。ところが国際的教養人の茂吉も、後には大和言葉だけの絶唱を残している。

   最上川 逆白波(さかしらなみ)の たつまでに
   ふぶくゆふべと なりにけるかも

 広く日本人の心に訴える歌は、このように大和言葉だけで詠まれているのである。

■4.「生ける言語」と「死せる言語」

 渡部氏は、大和言葉と外来語の違いを、ドイツの哲学者フィヒテの「生ける言語」と「死せる言語」という概念で説明する。

 ナポレオン戦争に惨敗して、ベルリンがフランス軍の占領下にあった1807年から翌年にかけて、フィヒテはドイツ人を奮い立たせるべく『ドイツ国民に告ぐ』という連続講演を行った。その14回の講演のうち、2回を国語問題にあてている。

 フィヒテの言う「生ける言語」とは、「太古からその民族が用い続けてきて、一度も中断されたことのない言語」という意味である。ドイツ語がその例であり、大和言葉もこれにあたる。

 一方の「死せる言語」とは、たとえばフランス語である。フランス人は、かつてはドイツ人と同じ、ゲルマン民族の一部族であったが、母語のゲルマン語を捨て、ラテン語方言を話すようになった。

 ドイツ語で「成功」を意味する"Erfolg"は、接頭辞"er-"(仕上げる、完了する)と、動詞"folgen"(ついて行く)から成り、ドイツ人は子供でも、"erfolgen"とは「ある目的を追求して最後まで成し遂げること」という意味を直感的に理解し、語感を感じとれる。

 一方、フランス語の「成功」は、"succes"で、これもラテン語にさかのぼれば、"suc"と"ces"からなる事が分かるが、分解された要素の一つ一つまで意味が感じ取れるフランス人は、ほとんどいない。
 ちょうど日本語でも、「成し遂げる」という大和言葉なら「成す」と「遂げる」からなることが子供でも直感的に理解できるが、「成功」と外来語で言われると、その語源、語感までは感じとれないのと同じである。

 ドイツ人にとってのドイツ語と同様、日本人にとっての大和言葉は、太古から共にともにあり、長い歴史をともに過ごしてきた「生ける言語」なのである。

 それに対して、古代の中国から入ってきた漢語、そして近代に欧米から入ってきた外来語は、日本人が新たに習い覚えた「死せる言語」であり、単語の語源や語感を直感的に理解することはできない。

■5.「生ける言語」が生み出す平等感、一体感

「生ける言語」を話す民族は、教養階級と一般民衆との間に切れ目がない、というのが、フィヒテの主張である。

 戦前、ドイツに留学していた日本の哲学者が、ある日のこと、下宿のお婆さんの口から「理性的 "vernunftig"」という言葉が出てきたので驚いた。大哲学者カントの『純粋理性批判』に出てくるような用語を、義務教育しか受けていないお婆さんが使うとは、「さすがにドイツは哲学の国だ」と思った、という。

 しかし、これは誤解である。"vernunftig"とは、"ver"(~から)と"nehmen"(とる)という3歳の子供でも知っている動詞からなり、「外部の音を聞き取って、自分で理解する」という意味となる。大和言葉で言えば、「聞き分けが良い」の「聞き分け」にあたる。

 下宿のお婆さんが日本の哲学者に言ったのは、「あんたは聞き分けが良いわね」というようなレベルの話であろう。

 逆に、大哲学者カントが3歳の子供でも分かる「聞き分け」というような平明な言葉から、一大哲学大系を構築してしまうところにこそ、「ドイツは哲学の国」たるゆえんが現れている、と言えるのではないか。

 ナポレオンのフランス軍を破る目的で新しい士官学校を作ったシャルンホルストは、若い士官候補生たちにカントの哲学書を読ませたと言うが、それも外来語でなく「生ける言語」で書かれていたが故であろう。

 フランスではこうは行かない。たとえば「博愛主義」とは、"philanthropie"だが、"phil-"(愛する)と"anthrop"(人間)とギリシア語の語源までさかのぼって理解できるフランス人は、教養階級であろう。

 これがドイツ語だと、"menshcenfreindlichkeit"と長ったらしいが、これは"menshcen"(人)+"freind"(とも)+"lich"(らしさ)+"keit"(であること)から成り、大和言葉で訳せば「人を友とする道」とでも言えよう。我が国でも、外来語の「博愛主義」では大人でも知らない人がいるだろうが、「人を友とする道」と大和言葉で言えば、小学生でも分かる。

 フランスでは厳しい大学教育を受けた教養階級と、一般大衆の間に知的隔絶があるが、ドイツでは教養階級も一般大衆も同じ「大和言葉」で語り合えるので、その垣根は低い。

 教養人から、下宿のお婆さん、3歳の子供まで、同じ「生ける言語」を使うという事で、国民の中に平等感と一体感が生まれるのである。

■6.「和歌の前の平等」

「生ける言語」が平等感、一体感を生み出すという事に関して、和歌には典型的な例がある。

 複数の人が集まって、ある人が上の句を作り、他の人が下の句をつなげるという連作の形式を、「連歌(れんが)」というが、その起源とされているのが、『古事記』に出てくる次の場面である。

 日本武尊(やまとたけるのみこと)が、父・景行天皇の命を受けて東国征伐に赴き、その帰途、甲斐の国に立ち寄ったとき、

   新治(にいばり)筑波(つくは)を過ぎて
     幾夜(いくよ)か宿(ね)つる

 と歌った。すると、そこに居合わせた火焼く(ひたき)の老人(おきな)が、その後を受けて、

   日々(かが)並(な)べて
   夜(よ)には九夜(ここのよ) 日には十日を

 と続けた。武名天下にとどろく皇子と、身分の低い焚き火係の老人が、共に歌を詠み、それが国家が編纂した史書に誇らしげに述べられている。歌の前には、身分も年齢も関係ない、という常識が、我が国には太古の昔からあったのである。

 この伝統は、今でも宮中の歌会始めに活き活きと受け継がれている。毎年2万首程度の応募作の中から優れた歌が選ばれるが、中には中高生から80代の老人、さらには海外に住む日系人からの詠進歌もある。それらが天皇皇后両陛下ご臨席の歌会にて朗詠され、最後は両陛下のお歌で締めくくられる。

 まさに「和歌の前の平等」を端的に現している光景である。

■7.大和言葉の上に外来語を受容してきた国語の伝統

 我が国の伝統的国柄として、国民の間の一体感、平等感の強いことが挙げられるが、その一因をなしているのが、この大和言葉の力であろう。

 しかし、もう一方では、日本語が豊富な外来語を受容してきた、という面もある。古代は漢語、明治以降は欧米語が流入して、儒教思想、近代欧米思想、科学技術の流入と独自の発展を可能にしてきた。

 この点で、日本人は、自らの言語を捨ててしまったフランス人とも、外来語の流入を拒んできたドイツ人とも異なる、第三の独自の道を歩んできたと言える。

 深い情緒を支える大和言葉の基層の上に、論理的思考を支える外来語の語彙を移入して、我が国は国民同胞感を維持しつつ、先進文明を巧みに導入・発展させてきた。古代の和魂漢才、近代の和魂洋才は、まさに日本語の構造そのものとなっている。

 とするなら、我が国の言語教育も、和歌や俳句などの大和言葉を味わうことで子どもたちの情緒を養いつつ、同時に英語の授業で外国の論理と格闘させて、知的鍛錬を行うのが良いだろう。

 小学校の国語から和歌や俳句を追放して、子どもたちが情緒を養う機会を奪い、同時に条件反射的な英会話教育で知的鍛錬の場をなくさせることは、情緒と知性を同時に失わせる愚策であろう。

 言語教育も、我が先人たちの深い智慧を踏まえたところから、考えなくてはならない。

(文責:伊勢雅臣)

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm

2011年6月16日 (木)

いとしき日々よ(平井堅)2011年/平成23年

http://www.youtube.com/watch?v=PmZHylGqERY

http://v.youku.com/v_show/id_XMjY0NzczNTg0.html

http://www.youtube.com/watch?v=bmu_nemNri8&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=ZNSBlUC6ixk&feature=related

41vmfhxoe0l__sl160_

2011年6月15日 (水)

神楽坂 とんかつ にいむら

お昼にお世話になっています。

けっこうイケます!

2011061012360000w320

2011年6月14日 (火)

福島

 お世話になっている方の母上がお亡くなりになり、

福島に行ってきました。

 街は人も少なく、ヒッソリとしていました。

 復興にはまだまだ時間かかりそうです。

2011061119120000v320

 

2011年6月13日 (月)

【女子ゴルフ】昨季賞金女王の底力 アン・ソンジュ、早くも2勝目

 サントリー・レディース最終日(12日・兵庫県六甲国際GC=6499ヤード、パー72)昨季賞金女王のアン・ソンジュ(韓国)が70で回り、通算14アンダーの274で優勝、賞金1800万円を獲得した。今季2勝目でツアー通算6勝目。

 アン・ソンジュと並び首位から出た有村智恵は最終18番をボギーとし、李知姫(韓国)とともに1打差の2位。さらに2打差の4位に茂木宏美ら3人が入った。

 横峯さくらは通算9アンダーの9位で、宮里藍は7アンダーの11位だった。(出場61選手=アマ4、曇り、気温21・9度、南西の風1・2メートル、観衆7762人)

(産経ニュース2011.6.12)

============================

 ボギーを打たないゴルフ。

 負けないゴルフ!

Glf11061216150004p2

2011年6月12日 (日)

今年20回目のラウンド(藤岡GC西)

一進一退のラウンドは続く・・・

*藤岡GC西:out49(15)+in47(16)=96(31)

http://www.accordiagolf.com/guide/3570037/

 1番(4-6):1W、5I、P、9I、2パット

 2番(4-5):5W、7I、9I、2パット

 3番(4-5):1W、6I、9I、2パット

 4番(4-6):5W、3I、4I、パター、2パット

 5番(3-4):4I、パター、2パット

 6番(5-7):5W、4I、4I、7I、9I、2パット

 7番(4-5):1W、4I、5I、2パット

 8番(3-4):5I(1P)、9I、1パット

 9番(5-7):3I、5I、5W、4I、56°、2パット

10番(5-5):1W、3I、、P、パター、1パット

11番(4-5):1W、3I、6I、2パット

12番(4-5):1W、8I、6I、2パット

13番(3-6):4I、4I、9I、3パット

14番(4-6):1W、5I、8I、9I、2パット

15番(3-4):4I、52°2パット

16番(4-4):5W、9I、56°、1パット

17番(5-7):1W、3I(OB)、3I、8I、2パット

18番(4-6):1W、6I、52°、56°、2パット

2011031910570001v320_3

2011年6月11日 (土)

『自然の循環を収める人は不況に弱い』東城百合子(あなたと健康主幹)

1.今は社会のシステムがカネ儲け最優先で、それで「不況で大変だ大変だ」と言っているけど、うちは別に大変じゃありません。人様の役に立てるようなことを喜んでやっていれば、皆がお金をくれたがりますよ。人のために喜んでやっていると、必ずいい運が来ます。そしてお金を頂いたら、それはほかのことに回すのです。するとまた応援してくれる人が出てきて、不思議と何とか回っていきます。

2.縁も自然の大きな循環の中で回っているのです。そういうことは頭や理屈じゃ分からない。頭は自分の都合のいいように解釈してしまいますから、巡ってきた縁を大事にせずに、自分の思い通りにしようとして循環を止めたらそこで詰まってしまいます。そういう人は、不況が来たら弱いです。(参考:「日経ビジネス」2010年12月20日・27日号)

2011年6月10日 (金)

『創造者・変革者の主役は課長である』遠藤功(早稲田大学ビジネススクール教授)

1.未来は誰が創って、誰が背負うのか。企業の場合、今の役員や部長ではないことは明らかだ。ポストで言えば、課長以下、40歳前後より下の人たちが未来を創る当事者であるべきなのだ。そういう人たちは創造者であり、かつ変革者であるべきだ。経営幹部は、どうやったら課長が動きやすくなるのか、そのための仕組みづくりを考えることが必要なのだ。

2.では、なぜ経営陣が課長と話し込む必要があるのか。一つ目は、課長の時間軸が圧倒的に長いからだ。終身雇用を前提にすると、課長は今後20年余りを会社で過すことにな
る。だからこそ、会社の未来はそういう人たちが担うべきだし、 新しいことに挑戦できる。
二つ目は、会社の中で母集団でかなり大きい層が課長だからだ。母集団が大きいからこそ、課長クラスが活性化すれば、組織全体の活性化に結び付く。

3.三つ目は、現場に最も近いポジションが課長であるためだ、今こそ、現場に近い人たちが、自ら行動してチャンスをつかんでいくことが最も求められている。その役割は現場から遠い役員や部長ではなく、現場に近い課長が担わなくてはならない。その一方で、役員や部長は何をすべきか。それは、課長を踊らせることだ。課長だけでは、創造や変革はできない。だからこそ、課長が自由に動けるような環境・仕組みをつくってあげることこそ、役員や部長の役割なのだ。(参考:「週刊東洋経済」2011年1月15日号)

2011年6月 9日 (木)

名言(日清食品創業者:安藤百福)

やれそうもないことを

成し遂げるのが

仕事というものである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E8%97%A4%E7%99%BE%E7%A6%8F

Img8f984170zikczj

公認会計士協会:会員500人が会長解任請求 就職浪人対応で

 日本公認会計士協会の会員約500人が、山崎彰三会長の解任を求める異例の請求を提出したことが8日、分かった。公認会計士で組織される協会のトップに辞任を求めるのは初めてだったが、同日の定例理事会で否決された。会計士試験合格者の就職浪人問題などの対応をめぐる意見対立が背景にあり、協会内で不満がくすぶり続ける可能性もある。

 解任請求した会員らは、会計士試験に合格しても仕事に就けない就職浪人対策として金融庁が新設を検討していた資格「企業財務会計士」に対し、山崎会長が容認する姿勢を示した際に、協会内で十分な協議が行われなかったと問題視した。協会は同日の理事会の議案として採決したが、反対する理事が過半数を占めて、請求は否決された。

 ただ、協会の執行部は、会員約2万人のうち500人を超える会員が解任請求に同意したことを重視。今後、地方にも出向いて内部の意思疎通を十分に図る方針だ。

(毎日jp2011.6.8)

============================

 金融庁に引っ張られたまま、進むのかね?

名言(中村寅吉)

カンとは、頭の働きではなく、
不断の練習の結果、生まれるものだ。

20100815_4015762

2011年6月 8日 (水)

名言(日清食品創業者:安藤百福)

 ひらめきは執念から生まれる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E8%97%A4%E7%99%BE%E7%A6%8F

Photo

中部銀次郎ゴルフの極意-心のゲ-ムを制する思考-(杉山通敬)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「コートを着たまま練習することでスウィング軸を安定させる窮屈感を知る」「難コースも18人の美女に見立てて口説くように攻略すれば上手くいく」「大叩きは技術ではなく心の問題」-。日本アマ6勝の球聖が、酒場でそっと語った上達の秘訣を一冊に収録。中部銀次郎「日本アマ」全成績付き。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ふたりのチャンピオン/コース戦略を愉しむ/日本のコース、世界のコース/最良の教師は自分自身-練習の心得について/平常心でプレーするということ/ルール・エチケットの心/時間泥棒になるな/クラブの握り方について再考する/ハイテク・クラブを考える/パットはクリエイティブなゲームである/バンカーショットのマニュアル/“苦手”を克服するメンタル・タフネス/ゴルフはミスにゲームである/名コースの条件を考える/ミスショットの原因を考える/ナイスショットの条件を考える/ボールを“見る”ということ/グリーン上のピンを狙う/中部銀次郎最後の『日本アマ』

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
杉山通敬(スギヤマツウケイ)
1935年東京生まれ。国学院大学文学部卒業。ゴルフダイジェスト編集長を経て、1977年からフリーのゴルフライターに転じ、「ゴルフは文化」の視点で著述活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E9%83%A8%E9%8A%80%E6%AC%A1%E9%83%8E%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E3%81%AE%E6%A5%B5%E6%84%8F%E2%80%95%E5%BF%83%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%92%E5%88%B6%E3%81%99%E3%82%8B%E6%80%9D%E8%80%83-%E6%97%A5%E7%B5%8C%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E4%BA%BA%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9D%89%E5%B1%B1-%E9%80%9A%E6%95%AC/dp/4532192951

51t8k8kt4yl__sl500_aa300_

【男子ゴルフ】2位の丸山大、被災地に「あきらめない気持ち」伝えられた

 1打差でメジャー大会初制覇を逃した丸山大。「最後まであきらめずにやった2位なので。パク選手がすごく良いショットを打っていたから厳しいかなと思っていた」と淡々と話したが、小声で「悔しいなあ」と思わず本音が漏れた。

 13番からの3連続を含む5バーディーのJ・B・パクに対し、3月に40歳を迎えた丸山大はバーディーパットを決めきれなかった。ボールがカップの縁をクルリと回るシーンが何度も見られ、目標の1日4アンダーに届かなかった。

 大会会場となった茨城県笠間市の宍戸ヒルズCCは、東日本大震災で地割れが発生し、停電や断水にも見舞われたといい、丸山大は「一番心配していた」と被災から立ち直っての大会開催を喜んだ。自らも千葉県浦安市の自宅マンションが地震で断水。水が出る公園を探し、ポリタンクに入れた水を自宅に持ち帰る生活を1週間程度続けた。「スポーツを通じて、粘ってあきらめないことを伝えられたと思う」と神妙に話した。

 「一度は取りたい」と話していたメジャー制覇は持ち越したが、「まだ優勝争いができる力が残っているみたいなので、3勝目を目指して頑張ります」と前を向いた。

(産経ニュース2011.6.5)

============================

 紙一重だったな。

 ここ一番はパッティングだ・・・

Glf11060518250014n1

2011年6月 7日 (火)

名言(後藤新平)

妄想するよりは活動せよ。

疑惑するよりは活動せよ!

Gotoushimpei

新宿 二郎

ひさびさに行ってきました。

濃厚スープに太麺

お腹が一杯でもう食べれません。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13019616/

2011060621460000w320

国柄探訪: 国柄は非常の時に現れる(下)~「肉親の情」両陛下の「肉親の情」が、被災者たちに勇気と希望を与えた。

■1.両陛下、7週連続の被災者お見舞い

 3月30日、天皇皇后両陛下は、福島県などからの東日本大震災被災者、約290人が避難している東京都足立区の東京武道館を訪問された。被災地での救援活動を妨げないよう、まず都内の避難所から訪問されたところに、細やかなお心遣いが偲ばれる。

 両陛下は、ひざまづいてすべての区画を回られ、「家族は大丈夫ですか」「本当にご心配でしょう」と声をかけられ、また複数の避難所を転々とした被災者の話を聞くと、「大変ですね」と述べられた。

 皇后陛下は、幼児と一緒にいる母親に「ミルクやおむつはあるの?」「屋外で遊ぶところはあるんですか」などと聞かれ、積極的に子供たちにも話し掛けられた。

 福島県浪江町から避難している養護学校講師、浮渡健次さん(34)は「本当に心配してくださっている気持ちが伝わった」と感激していた。

 両陛下はすれ違うスタッフにも労(ねぎら)いの言葉を掛け、帰る際には「これからもぜひ(避難者を)よろしくお願いします」と都の幹部に述べられたという。

 こうした形で、両陛下は千葉、宮城、岩手、福島と、被害甚大だった東北3県を含め、7週連続で被災地のお見舞いをされた。さすがにお疲れのご様子で、宮内庁はできるだけ早く静養してもらうよう調整したいと発表している。

 ちなみに、両陛下は御即位後だけでも、平成3年の雲仙岳噴火、平成5年の奥尻島を襲った北海道西南沖大地震、平成7年の阪神淡路大震災、平成9年ロシア船タンカーからの日本海重油流出事故、平成12年三宅島大噴火、平成16年新潟県中越地震と、被災地に心を寄せ続けてこられた。

 しかし、これだけ集中してお見舞いをされたのは今回が初めてであろう。

■2.「これまでこらえていたが、心がほぐれました」

 被災者へのお見舞いは、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と、皇室をあげてなされている。皇太子殿下・妃殿下も4月6日、福島県などからの被災者約130人が生活する東京都調布市の味の素スタジアムをご訪問された。

 病気御療養中の雅子妃殿下が公的な活動で皇居外に出られるのは、約半年ぶり。約1時間の予定を45分ほどもオーバーして、被災者の声に耳を傾けられた。

 両殿下は子供たちにも「外で遊ぶことはありますか?」などと声をかけられ、「友達と連絡が取れない」という子の話を聴かれた雅子様は「離ればなれなんですね、、、」と心配そうに話された。

 皇太子様とともに、ひざを床につけて会話される雅子様に、被災者が逆に御体調を気遣う場面もあった。

 涙を流しながら両殿下と話をした福島県富岡町の小林順子さん(39)は「話を聞いていただいてうれしかった。これまでこらえていたが、心がほぐれました。私たちの目線に立って話を聞いてくれる方でした」と語った。

 家族4人で両殿下を迎えた同県浪江町の高松せい子さん(60)は「体調がすぐれないのに、雅子さまに来ていただいた。すごく嬉しかった。だから私も『頑張ります』と言いました」

■3.「長く心を寄せ」「見守り続けていく」肉親の情

 3月13日に天皇陛下は、異例のお言葉をビデオで流された。その中で、筆者が注目したのは、最後のこの一節である。

被災した人々が決して希望を捨てることなく、身体を大切に明日からの日々を生き抜いてくれるよう、また、国民一人びとりが、被災した各地域の上にこれからも長く心を寄せ、被災者と共にそれぞれの地域の復興の道のりを見守り続けていくことを心より願っています。
「長く心を寄せ」「見守り続けていく」という御表現に留意したい。これは一時的な募金活動や、短期的な救援活動で終わってはならない、というお気持ちが込められている、と拝察する。

 平成7(1995)年1月17日の阪神・淡路大震災では、両陛下は1月31日に現地を見舞われ、その後も次のようにたびたびご訪問されている。

   ・平成13(2001)年4月 復興状況ご視察
   ・平成17(2005)年1月 10周年追悼式典にご参加
   ・   同    8月 世界心身医学会開会式の際にご視察
   ・平成18(2006)年9月 第61回国民体育大会の際にご視察

 実に大震災発生後10年以上も、折にふれて被災地の復興状況をご視察されているのである。

 これだけ長期にわたって被災者のことを思われ続けているのは、まさに「肉親の情」と言う他はない。

 我々なら、赤の他人が被災したなら、気の毒なとは思っても、一時的な募金や救援活動で気が済んでしまうかも知れない。

 しかし、自分の子が、孫が被災したとなったら、そうはいかない。彼らが通常の日常生活を取り戻すまで、心配でならないであろう。両陛下が国民を思われる様は、まさにそうした「肉親の情」なのである。

■4.「人々の復興への希望につながっていくことを」

 お言葉の中で、もう一つ心に留めたいのは「希望」という言葉である。二番目の節では、こう語られている。

 その速やかな救済のために全力を挙げることにより、被災者の状況が少しでも好転し、人々の復興への希望につながっていくことを心から願わずにはいられません。
 文末にも、再び「希望」という言葉が現れる。

 被災した人々が決して希望を捨てることなく、身体を大切に明日からの日々を生き抜いてくれるよう、、、
 陛下は、御即位後だけでも平成3年の雲仙岳噴火以来、20年以上に渡る被災者お見舞いのご経験を通じて、最も大切なのは、被災者が希望を失わないことだ、と感じていらっしゃるのではないか。

 救援物資を山と積んでも、被災者自身が希望を失っては、救われることはない。しかし物質的には不自由が続いていても、希望さえ失わなければ、いつかは幸福な生活を取り戻せる。

 子を持つ親に例えてみれば、物質的には何不自由なくとも希望を失い引きこもりを続けている子どもの姿と、物質的には不如意があっても、将来の希望に向けて頑張っている子どもの姿と、どちらが親として嬉しいか、ということである。

 こうして見ても、被災者たちが「希望を持てるよう」陛下が願われるのは、まさしく親が、子どもの希望に向かって生きている姿を望むのと同じ「肉親の情」なのである。

■5.「みんなが見守ってくれているんだ」

 一方、被災者たちの視点から見てみよう。被災者たちが「本当に心配してくださっている気持ちが伝わった」「話を聞いていただいてうれしかった。これまでこらえていたが、心がほぐれました」と語っている点に注目したい。

 こうした被災者たちの気持ちを、阪神大震災からの復興活動で陣頭指揮をとった貝原俊民・前兵庫県知事は、こう代弁している。

 被災者は、なぜ自分だけがこんなにひどい目にあうのかと非常に落ち込むものです。・・・ですから、被災者一人一人にとっても、被災地全体としても『みんなが見守ってくれているんだ』と感じうることが非常に大きい支えになるのです。

 両陛下にはたびたび兵庫にお越しいただき、いろいろなお言葉をかけていただいたことは、まさに被災者は自分一人ではないんだ、皆さんに支えていただいて復興していけるんだ、という勇気をもつことに繋がったと思います。 [3,p205,b]
 また平成16(2004)年の中越地震で甚大な被害を受けた山古志村の長島忠美村長は、両陛下のお見舞いを受けて、こう語った。

 私たちはあのとき絶望の中にいました。場合によっては一人ぽっちになるかもしれないと思っていました。しかし、両陛下がお出で下さった。日本を象徴する方が来て下さった。私たちは一人ぽっちではない。これだけで勇気に繋がったと思います。

 二人の言葉に共通しているのは、「自分一人ではないんだ」「みんなが見守ってくれているんだ」と感ずることが、「勇気」につながる、ということである。

 両陛下、両殿下の抱かれている「肉親の情」を、被災者たちが敏感に感じ取り、自分たちを気遣い、心配してくれている人がいる、と気づく事が、その人たちのためにも、この災難を跳ね返そうという「勇気」と復興への「希望」につながっていくのである。

■6.国民統合の基盤としての「肉親の情」

 両陛下、両殿下が被災者に寄せられる「肉親の情」は、その程度の差はあれ、多くの国民が共有しているものである。

 前号では、自衛隊員、消防隊員、原発作業員からスーパーのおばさん、自動車販売店の営業マン、宅配便のおにいちゃんに至るまで、それぞれの場で、被災者のために尽くそうとしている姿を紹介したが、その「義勇公に奉ず」の原動力は、被災者たちの苦難を「他人事」とは思えない「肉親の情」であろう。

 さらに一般国民が被災者の状況に心を痛めるのも、彼らの困難を『他人事』ではなく、「身内の災難」と感じる「肉親の情」であると言える。

 どこの国の国民でも、ある程度の「同胞感」を持っており、それが国民統合の基盤となっている。それが薄い国は国内が利害の対立で分裂しやすく、厚い国は一つにまとまって、困難を乗り越えることができる。この同胞感が「肉親の情」と言えるほど強い、というのが、我が国の国柄である。

■7.皇室を基軸とする一大家族

 評論家の石平氏は、同胞感の薄い中国と比較して、こう指摘している。

 そして、多くの中国人を感嘆させた日本国民の「協調精神」の源はよりいっそう明確であろう。日本民族はもともと、万世一系の皇室を基軸とする一大家族だから、「協調精神」に満ちているのはむしろ当たり前のことではないかと思う。

 そして、多くの日本国民自身も、まさにこの度の大震災にあたって、日本人全員が民族共同体としての大家族であることを実感できたであろう。
 さすがに、中国生まれで日本に帰化した石平氏だけに、多くの民族が入り乱れて数千年の戦乱を繰り返してきた中国と、様々な民族が流入しながらも皇室を中心に一つに融合してきた日本との本質的な違いは、肌で感じる処があるのだろう。

 ちなみに外国で生まれても、こういう優れた人々を家族の一員として暖かく迎えるのが、我が国柄の懐の深さである。

■8.「一つ屋根の下の大家族のように」

 前号で、「公に奉ず」の「公(おおやけ)」とは、大和言葉では「大きな家」を意味すると述べた。石平氏の言う「民族共同体としての大家族」とは、まさしくこの事である。そして、その中心にあって、国民全体に対して純粋無私な「肉親の情」を示されているのが、皇室なのである。

 国民相互を結ぶ「肉親の情」が国民統合の基盤であるとすれば、それを最も純粋な形で示されている天皇が、国民統合の象徴である、という憲法第一条は、我が国柄の本質を正確に捉えている、と言える。

 その初代である神武天皇が、建国の詔(みことのり)の中で、「八紘一宇」、すなわち、八紘(あめのした)に住むものすべてが、一つ屋根(宇)の下の大家族のように仲よくくらそうではないか」と述べられていることを、ここで想い起こしたい。

 我が国は初めから「大きな家」として建国されたのである。いまだに、「国」というより「国家」と「家」をつけた方が日本人の感覚にぴったり来るのも、「大きな家」という理想が、我々の心中にしっかり根を張っているからであろう。

 前号で紹介した「公(大きな家)に奉ずる」精神は、本編で述べた大きな家の中での「肉親の情」を原動力としている。そして、この二つが我が国の国柄の中心にある、と考える。

 明治天皇は次の御製(御歌)を残されている。

しきしまの大和心のをゝしさはことある時ぞあらはれにける

「大和心」を「肉親の情」を原動力とする「義勇公に奉ず」の心と解すれば、これは大震災という「ことある時に」、我々が多くの人々の行いにおいて、目の当たりにしたことである。

(文責:伊勢雅臣)

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm

2011年6月 6日 (月)

国柄探訪: 国柄は非常の時に現れる(上)~ それぞれの「奉公」~自衛隊員、消防隊員は言うに及ばず、スーパーのおばさんから宅配便のおにいさんまで、それぞれの場で立派な「奉公」をしている。~

■1.「家がこんな状態なのに行くんですか」

 宮城県の沿岸の都市で、ある酒屋が今回の大地震と津波で壊滅的な打撃を受けた。若者と母親が店内の片付けをしていると、制服の自衛官が来て、1枚の紙を示した。「召集令状」である。

 若者は元自衛官であり、万が一の時に招集に応ずる即応予備自衛官であった。若者は令状を示す自衛官に直立して「了解しました」と答えた。

 横からテレビのレポーターが「家がこんな状態なのに行くんですか」と聞くと、「そのために何年も訓練してきたんです。いか行かなければ、10年、20年と後悔しますから」 そばにいた母親も「人のためだから、行きなさい。うちのことは何とかするから」と声をかけた。

 元自衛官で、万が一の際、自衛隊に復帰して現役並みの活動を期待されているのが、即応予備自衛官である。現在、約5600人いるなかで、今回の震災では4月中旬時点で、1300人が招集されていた。

 教育勅語に、理想の国民像として「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ」(もし危急の事態が生じたら、義心と勇気を持って、公のために奉仕し)との一節があるが、まさにそれを絵に描いたような一場面である。

■2.「仲間のために自分は行く」

 東京電力福島第一原発の危機もなんとか沈静化しつつあるが、それも多くの人々の「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ」のお陰である。

 東電の下請け業務を行う協力会社のベテラン社員、根本誠さん(47、仮名)は3月11日の震災発生当時、第一原発の事務所3階にいた。東電の要請に応え、同僚10数人とそのまま原発に残って、復旧作業に入った。

 被曝(ひばく)の危険性があることは分かっていたが、復旧作業には原発で18年働いてきた俺たちのような者が役に立つ。そう覚悟を決めた。
 第一原発では連日、東電社員と協力会社社員、合計で300~500人が残って、復旧作業にあたった。1日の食事は非常食2食、毛布にくるまって雑魚寝という過酷な環境で作業を続ける。

 3日後の14日午前11時1分、根本さんが2号機で電源復旧作業に当たっていた時に3号機が水素爆発を起こし、原子炉建屋の上部が吹き飛んだ。

 外へ出ると3号機は鉄の骨組みがむき出しになり、灰色の煙がもうもうと青空に立ち上がっていた。「もうだめだ、、、」仲間の声が聞こえた。

 根本さんは「放射能をくらうぞ。避難するんだ」と声を上げて防護服のまま、瓦礫の上を走った。乗ってきた車は爆風で窓が割れて使えず、作業基地となっている免震重要棟まで1キロ近く、最後は息切れしながら、たどり着いた。

 根本さんは翌日15日から東電の緊急退避命令により、しばらく避難生活を送ったが、また志願して、第一原発に戻るという。

 同僚たちは今も原発で働いている。少ない人数で頑張っている。むろん、行かなくとも誰も責めないだろうが、自分がよしとはできない。仲間のために自分は行く。
 行かなくては「自分がよしとはできない」とする心が「義」であり、危険を承知で現地に赴くのが「勇」である。

■3.「任務ですから」

 原発には、東京消防庁のハイパーレスキュー隊、自衛隊、警視庁なども放水活動のために駆けつけた。

 大阪市消防局は53人が20日夜から90時間、東京消防庁の活動を支援した。参加した隊員たちには、本人の意思を確認した上で、職務命令が出された。指揮を執った片山雅義・警防担当課長代理(48)は、こう語った。

 東京消防庁が孤軍奮闘、国民のために命がけで戦っているのを、同じ消防職員として見過ごすわけにはいかない思いだった。

 私の息子は24歳だが、ほぼ同じ年齢の東京の隊員が体を震わせながら「任務ですから」とだけ言い残して出動していった。
 原発から約20キロ地点の前進基地から、800メートル地点の指揮所までサイレンを鳴らして移動する途中で、自分たちに向かってお年寄りら6人の住民がお辞儀をした。

「腰を90度まで曲げて、深々とおじぎをされた。その姿を見て、これは絶対に何かお役に立って帰らねばと思った」と片山さんは語った。

■4.全国から集まった3千人の都市ガス局員

 同僚が命がけで戦っているのを「見過ごすわけにはいかない」という「義勇」の心は、民間事業者も同じだ。

 仙台市ガス局では7市町村で35万世帯の都市ガス供給がストップした。この危機に全国の都市ガス業者が立ち上がった。北は北海道ガスから、南は鹿児島の日本ガスまで、最大手の東京ガスも含め、約30業者が約3千人を仙台に派遣。仙台市ガス局員約500人とともにガス管の損傷確認や一軒ごとの開栓作業など、人海戦術で復旧にあたっている。

 仙台市ガス局内に設けられた現地復旧対策本部には、会社ごとに異なる様々な作業着を着た技術者たちが集まる。全国に派遣要請を出した日本ガス協会の広報担当・山田俊彦さんは「お客さんのガスを止めるというのは、ガス業者として断腸の思い。同業の仲間として放っておけない」と使命感を語る。

 新潟県柏崎市から8時間かけて駆けつけた同市ガス水道局の佐藤貴人さんも、3月末、仙台市内でガス管の修繕作業に従事した。「中越沖(地震)の際には仙台市にも助けてもらった。やっと恩返しができる」と、語った。

 オール・ジャパンによる総力戦の復旧作業で、地域ごとに供給が再開されていった。仙台市ガス局の桝川佳隆さんは「同業者の支援は本当にありがたい。全域復旧を急ぎたい」と声をつまらせた。

■5.「荷物を届けると、返ってくるのは一様に喜びの声」

 電気、ガスと同様、ライフラインとして重要なのが物流だ。ヤマト運輸は岩手、宮城、福島の125店舗を震災後10日で再開させた。阪神・淡路大震災の時に要した日数が15~20日なので、大幅に縮めている。

 石巻市でいち早く営業再開した石巻蛇田センターは、近隣の5事業所分の荷物を一気に引き受け、北信越、関西などの事業所から駆けつけたヤマト運輸社員がサポートして、通常1日取扱量800個程度のところ、3000~3200個をさばいた。

 そのほとんどすべての荷物は、被災した親戚に食べ物を届けたいとか、親友に衣類を送りたいという、救援物資である。阿部浩・石巻支店長は言う。「自宅や避難場所に荷物を届けると、返ってくるのは一様に喜びの声。物流は電気や水道と一緒。同じインフラなんです」

 ヤマト社員たちの心意気を示すエピソードがある。ヤマト運輸のドライバーたちは、避難所間の供給物資の格差に気がついた。ある避難所には潤沢に救援物資が行き渡るのに、小さな避難所には行き渡らない。

 各担当エリアを隅々まで知り尽くしているヤマト運輸のドライバーたちは、自発的に小さな避難所まで救援物資を送り届けた。他の運送会社と共同で、救援物資の配送を行ったケースもあった。

 ドライバーたちの自発的な動きを知ったヤマト運輸本社では、こうした活動を支援するために急遽「救援物資輸送協力隊」を組織し、グループ挙げての活動に乗り出した。

 宮城県気仙沼市の青果市場に設けられた救援物資の一時倉庫では、約50人の自衛隊員と同数のヤマト運輸の協力隊が働いている。自衛隊が宮城県の倉庫からこの一時倉庫に物資を輸送し、ここから約90カ所の避難所に配るのがヤマト社員の役割である。

■6.自動車営業マンの奉公

 宮城県石巻市のトヨタ自動車系ディーラー、仙台トヨペット石巻店は、地震発生の40分後に、巨大な濁流に襲われた。車はすべて流され、営業再開のメドも立たないため、須藤店長は従業員に自宅待機を命じた。しかし、4日目には、従業員が一人、また一人と店舗に戻ってくる。

 売るものなど何もなかったが、須藤店長は店を開けることにした。すると、顧客が次々と店舗にやってくる。「流されたクルマで玄関が開かない、道路が通れない」など、用件の大半はクルマの撤去で、1日に10件以上も依頼が舞い込んでくる。店舗の片付けも終わらない中で、従業員は数人がかりで、撤去作業に出かけていく。

 携帯電話がつながるようになると、営業マンたちは常連客の安否確認を始めた。すると、顧客からの第一声は「生きていたか」「家族は大丈夫か」と、営業マンたちの身を案ずる言葉だった。

 電車もバスも途絶えた被災地で、車は生活に欠かせない移動手段であり、物資の運搬手段である。顧客からは次々と注文が寄せられる。地震発生後3週間で新車30台、中古車25台を受注した。震災前の10日間の受注は10台だった。

 石巻店は津波の難を逃れた在庫をやりくりして、4月1日、震災後の納車第1号ハイブリッド車「プリウス」を顧客の許に届けた。仙台トヨペットは、全国各地のディーラーに呼びかけて、200台の中古車を調達する手はずを整えた。

 トヨタ本体からも毎日のように救援物資が届けられる。仙台トヨペットでは、支援物資の多くを自社の店舗だけでなく、避難所や病院にも届けている。地域社会に根ざしたディーラー網は、住民生活を支える社会インフラとなっている。

■7.生活に必要なものを普通に買える喜び

 宮城県気仙沼市にあるイオン気仙沼店では、地震発生直後、店舗にいた買い物客と従業員は、避難場所に定めてあった店舗正面入口に集まった。町内放送は高さ6メートルの津波が押し寄せてくる、と伝えた。雪が降る中、高瀬千晃店長(59)は高台にある県立高校跡地などに全員を誘導し、一人の被害者も出さずに済んだ。

 翌日、避難先から店に戻った従業員たちが目にしたのは、無残に破壊された売り場だった。建物はなんとか残ったものの、1階売り場では自動車が流れ込んで横転しているなど、膨大な瓦礫の山に埋め尽くされていた。

 高瀬店長は、どう店を再開するのか、悩んだ。店舗の外のスペースは既に自衛隊が拠点として利用していた。建物の内部が使えないとすれば、残るは屋上しかない。「お客さまが満足する売り場になるのか。そもそも、早い時期に再開する意味があるのか」と迷った。

 それでも顔見知りの常連客からは「お店はいつ開くの?」「早く営業して」と何度も声をかけられた。従業員たちにとっても、大切な職場だ。

 4月1日、屋上駐車場にテントを張った仮設店舗で、店を再開した。並んだ商品は、カップ麺、野菜、自転車、布団など生活必需品が中心だった。冷蔵庫が必要なものは置けない。

 斎藤光代課長(62)が朝礼で、いつものように「行動規範宣言」唱和のリード役を務めた。斎藤さんは26年前の気仙沼店開業時にパート従業員として採用され、その後、正社員として、この店で働き続けてきた。

 朝礼では、再開にこぎ着けた喜びで、多くの従業員が涙を流した。開店前に約500人もの買い物客が列をなしていた。開店後は、臨時レジの前で長い行列ができた。生活に必要なものを普通に買える喜び、その客の喜びを従業員も受けとめたことだろう。

 売り場を完全に破壊された店舗の本格復旧は今もメドが立たない。それでも斎藤課長は誓う。「私たちにはこの場所しかない。ここで必ず復興する」

■8.公とは「大きな家」

 「公に奉ずる」の「公」とは、「おおやけ」、すなわち「大きな家」という意味である。国全体を一つの「大きな家」だと見なし、その家族一人ひとりがそれぞれの働きを通じて、「大きな家」を支えることが、「公に奉ずる」ということである。

 ここで紹介した即応予備自衛官、原発作業員、消防隊員は言うに及ばす、ガス工事のおじさん、宅急便のおにいさん、自動車営業マン、スーパーのおばさんたちも、一人ひとりがそれぞれの仕事を通じて、立派な「奉公」をしている。

 そういう生き方を理想とするのが、我が国の国柄であり、明治日本の急速な隆盛も、戦後の奇跡的な復興も、多くの国民がそれぞれの場で奉公に勤しんだ事が原動力となっている。

 震災によって、本編の登場人物たちのように、いまだ多くの人々がそれぞれの職場で奉公をしていることがあきらかになった。そしてこれらの人々の生き様に感ずる処があったら、あなたの心の中にも、このDNAが脈々と受け継がれていると思ってよい。

 大震災を契機に、国民一人ひとりの中で、「義勇公に奉ず」の心が目覚めたとすれば、膨大な犠牲者の御霊も慰められるであろう。

(文責:伊勢雅臣)

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm

2011年6月 5日 (日)

【女子ゴルフ】25歳横峯が今季初優勝 リゾートトラスト

 リゾートトラスト・レディース最終日は5日、長野県グランディ軽井沢GC(6505ヤード、パー72)で行い、3打差の3位から出た25歳の横峯さくらが1イーグル、3バーディー、1ボギーの68で回り、通算10アンダーの206で今季初優勝した。ツアー通算18勝目。賞金1260万円を加え、最年少、最速で生涯獲得賞金7億円を突破した。

 首位スタートの21歳、大城さつきは18番でダブルボギーをたたき、北田瑠衣、黄アルム(韓国)と並んで1打差の2位。有村智恵は通算7アンダーの7位。諸見里しのぶは5アンダーの12位、古閑美保は4アンダーの14位だった。(出場58選手=アマ1、曇り、気温21.8度、西の風1.9メートル、観衆3678人(産経ニュース2011.6.5)

============================

 大城さつき、18番でまさかのダブルボギー・・・

 これがゴルフだ

Glf11060420290008p1

桜(コブクロ)2005年/平成17年

http://www.youtube.com/watch?v=TTDgFatC440

http://www.youtube.com/watch?v=TCTM0081QoI 

http://www.youtube.com/watch?v=TO4jn3HGI84&feature=related

126548386_1_4

今年19回目のラウンド(藤岡GC西)

台風の影響で朝から強い雨だったが、修行してきた。

「雨の中でも大崩れしない」が今日のテーマだった。

まずまずだったかな・・・

*藤岡GC西:out45(14)+in47(14)=92(28)

http://www.accordiagolf.com/guide/3570037/

 1番(4-6):1W、3I、P、3パット

 2番(4-4):5W、8I、9I、1パット

 3番(4-5):1W、5I、9I、2パット

 4番(4-3):3I、3I、8I

 5番(3-4):4I、パター、2パット

 6番(5-7):3I(1P)、3I、3I、P、8I、1パット

 7番(4-5):1W(1P)、3I、9I、1パット

 8番(3-4):7I、パター、2パット

 9番(5-7):3I、3I、3I、52°、52°、2パット

10番(5-5):1W、5W、6I、9I、1パット

11番(4-5):1W、6I、5I、5I、1パット

12番(4-6):1W、6I、4I、パター、2パット

13番(3-4):4I、8I、2パット

14番(4-7):1W、6I、5I、56°、56°、2パット

15番(3-5):3I、4I、8I、2パット

16番(4-5):3I、3I、52°、2パット

17番(5-5):3I、3I、3I、7I、1パット

18番(4-5):1W、6I、52°、パター、1パット

2011031910570001v320

2011年6月 4日 (土)

【首相辞意】閣内からも反発 防災担当相「月内退陣を」 

 菅直人首相が早期退陣を否定したことについて、松本龍防災担当相は3日午前の記者会見で、東日本大震災の復興基本法案や第2次補正予算案にめどを付けた6月いっぱいで退陣すべきだとの認識を示した。(産経ニュース2011.6.3)

============================

 「一定のメド」といえば、任期満了の2年後というのが常識ではないか。

 いちどつかんだ権力の座を容易く明け渡すバカはいない。

 今回は、小沢も鳩山も素人ばりだった。

 権力を取ろうと思えば、力ずくで奪い取るものだ。

 禅譲などあり得ない。それが歴史の常識だ。

桑田、“良き相棒”で若者を応援!

 サザンオールスターズ桑田佳祐(55)が約1年半ぶりに書き下ろしたCMソング「明日へのマーチ」の詳細が、発表された。4日から放送開始するドコモ「夏のキャンペーン」のCMソングで、「希望」「故郷」「明日」といったフレーズをちりばめた郷愁を誘う応援曲に仕上がった。CM放送の4日からは、ドコモマーケットMUSICストアで30秒バージョンの着うたが配信スタート。22日からは60秒バージョンが先行発売される。CMでの役どころは“スマートフォン”。俳優の池松壮亮(20)演じる持ち主の若者を、歌声で励まし元気づける“良き相棒”を演じる。第1弾「とある彼の夏」篇では、好きな女性の写真をスマートフォンで見る若者に、桑田が寄り添い、やさしく力強く生歌でエールを送るなどの物語が展開される。撮影でも2人の相性はピッタリ。監督の要望に合わせて桑田はコミカルに驚いたり、深くうなずくシーンなどもバリエーション豊かに演じていた。(テレ朝ニュース2011.6.3)

http://walkwithyou.jp/

Hot_20110603_060_001

『漏水率の低さが武器(水ビジネス)』

1.日本最大の水道事業者、東京都水道局が海外展開を本格化している。武器は漏水率の低さ。自治体が抱え込んでいたノウハウが、売れる時代になった。ロンドンやパリといった都市は、家庭に届くまでに水道管から地中に漏れ出す漏水率が約20%に達するが、東京のそれは3%にすぎない。

2.マレーシアでは漏水や盗水で失われる「無収水率」は約40%に達し、水質も安定していない。しかも、2010年までの5年間では無収水率を0.5%しか改善できなかった。東京都は昨年(2010年)、マレーシアに加え、インドに調査団を派遣し、現地の水環境や事業の可能性を探り始めた。こうした動きは、日本の水ビジネスを一変させる可能性を秘めている。(参考:「日経ビジネス」2010年12月6日号)

2011年6月 3日 (金)

相続脱税最高額28億円に実刑、罰金5億円.

 不動産業などを営んでいた父親の相続財産約60億円を自宅ガレージに隠し、相続税で過去最高の約29億5千万円を脱税したとして、相続税法違反の罪に問われた会社役員、李初枝被告(67)の判決が25日、大阪地裁であり、横田信之裁判長は「脱税額は巨額で、実刑は免れない」として懲役2年6月、罰金5億円(求刑懲役4年6月、罰金10億円)を言い渡した。被告側は控訴する方針。

 判決で横田裁判長は、検察側が父親の遺産と主張した金額の一部について「役員報酬として被告に支払われたものも含まれる」とし、脱税額を計約28億円と認定。そのうえで「自宅に多額の現金を隠匿するなど、刑事責任は重い」と指摘した。

(産経ニュース2011.5.25)

============================ 

 あるところにはあるもんだ。

 実刑はやむを得ないよね。

赤いプリトニウム

みなさん、「赤いプルトニウム」って知ってますか?

栃木弁だか茨城弁だかよくわかりませんが深夜番組に

よく出ています。

http://www.youtube.com/watch?v=jxaa9sI9NbY

Untitled

2011年6月 2日 (木)

名言(岡本太郎)

生きるというのは

瞬間瞬間に情熱を

ほとばしらせて、

現在に充実することだ。

過去にこだわったり、

未来でごまかすなんて根性では、

現在を本当に

生きることはできない。

060803_01

日本人の誇り(藤原正彦)

内容紹介 

危機に立たされた日本は、今こそ「自立」と「誇り」を回復するために何をすべきなのか? 『国家の品格』の著者による渾身の提言。

31kghqkk4el__bo2204203200_pisitbsti

「個より公、金より徳、競争より和」を重んじる日本国民の精神性は、文明史上、世界に冠たる尊きものだった。しかし戦後日本は、その自信をなぜ失ったのか?幕末の開国から昭和の敗戦に至る歴史を徹底検証し、国難の時代を生きる日本人に誇りと自信を与える、現代人必読の書。

第1章 政治もモラルもなぜ崩壊したか;
第2章 すばらしき日本文明;
第3章 祖国への誇り;
第4章 対中戦争の真実;
第5章 「昭和史」ではわからない;
第6章 日米戦争の語られざる本質;
第7章 大敗北と大殊勲と;
第8章 日本をとり戻すために

【内閣不信任案】首相が辞意「震災対応に一定のめどつけば」

 菅直人首相は2日午後、野党提出の内閣不信任決議案をめぐり、衆院本会議の採決を前に開かれた党代議士会で、民主党からの大量造反で党分裂となることを回避するため、震災対応に一定のめどがついた段階で、自発的に退陣する考えを表明した。

 平成23年度第2次補正予算案の成立などを契機に退陣する意向とみられる。

 首相は代議士会の冒頭、「私に不十分なところがあった。みなさまにも大変ご迷惑をかけ、改めておわびしたい」とした上で、震災対応に「一定のめどがついた段階で、若い世代に責任を引き継いでいきたい」と述べて、退陣する意向を表明した。

 具体的な退陣時期について、菅首相自身は明言しなかったが、代議士会では鳩山由紀夫前首相が「さきほど菅首相と会談した。2次補正予算にめどをつけた段階で身を捨ててもらいたいと伝え、首相と私の2人で合意した」と述べて、2次補正予算の成立と引き換えに退陣するとの考えを表明した。

 鳩山氏は1日は不信任案に対して賛成する意向を示していたが、この日の代議士会では、「不信任案への対応については、一致団結して行動してほしい」と述べて、不信任案を否決するよう呼びかけた。

 不信任案をめぐっては、同日午前に、菅首相は国民新党の亀井静香代表とも会談。亀井氏は「断腸の思いだが退陣してほしい。東日本大震災、東京電力福島第1原発事故対応が済んだら辞任してほしい」と退陣表明を求めていた。

 不信任案については、野党以外から82人以上の同調者が出れば可決する状況で、民主党の小沢一郎元代表らが意向を表明するなど、大量造反で党分裂の危険性が高まっていた。

 民主党執行部は2日午前に、造反組に対し「首相は党代議士会で、期限を区切って辞めると表明する」と伝え、造反を思いとどまるよう説得を続けていた。

(産経ニュース2011.6.2)

============================

 間が悪いとはこういうことを言う。

 政治家の劣化が激しい。

「110602gougai.pdf」をダウンロード

【女子ゴルフ】茂木が3年ぶり5勝目 ヨネックス・レディース

 ヨネックス・レディース最終日は29日、新潟県ヨネックスCC(6376ヤード、パー72)で行い、2打差の4位から出た34歳の茂木宏美が4バーディー、2ボギーの70で回り、通算5アンダー、211で3年ぶりのツアー5勝目を挙げた。賞金は1080万円。

 1打差の2位は李知姫(韓国)。さらに1打差の3位は上原彩子とキム・ソヒ(韓国)だった。

 横峯さくらは2アンダーの5位。酒井美紀はイーブンパーの9位。佐伯三貴は20位、不動裕理は50位だった。(出場60選手=アマ1、雨、気温18・4度、北の風1・4メートル、観衆4209人)(産経ニュース2011.5.29)

============================

 フェアウェイウッドをアイアンのように使いこなす名手。

 あれだけ正確に狙い通りに打てるとガンガン攻められるね・・・・・

Glf11052917450007p3

2011年6月 1日 (水)

大和ハウス4億円申告漏れ 工事受注手数料で所得隠し

 住宅メーカー大手「大和ハウス工業」(大阪市北区)は31日、大阪国税局の税務調査を受け、10年3月期までの6年間で、法人所得について約4億2300万円の申告漏れを指摘されたと発表した。うち約1億4500万円は所得隠しと認定された。消費税でも約2億1700万円の経理ミスを指摘され、追徴税額は重加算税などを含め計約4億円。既に修正申告し、全額納付した。(exciteニュース2011.5.31)

============================

 しっかりしてくれよ!

「release_20110531.pdf」をダウンロード

【男子ゴルフ】小田孔が通算5勝目 ダイヤモンド・カップ最終日

 ダイヤモンド・カップ最終日は29日、千葉県千葉CC梅郷(7108ヤード、パー72)で行い、首位から出た32歳の小田孔明が70で回って通算16アンダー、272で今季初勝利した。通算5勝目で、賞金2400万円を獲得した。中盤で藤田寛之らの追い上げを受けたが、14番のイーグルで突き放した。

 67をマークした武藤俊憲、横尾要が4打差の2位に入り、河瀬賢史らが通算10アンダーの4位。藤田は終盤に崩れて同8アンダーの7位に終わった。(出場62選手、雨、気温18.2度、東南東の風1.1メートル、観衆3050人)(産経ニュース2011.5.29)

============================

 ダイナミックなスイングなのに曲がらない。

 アプローチがもの凄くうまくなった。

 勝因は、正確なアプローチでしたね・・・

Glf11052915370004p2

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »