2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 3年ぶりの小淵沢 | トップページ | 【産経抄】7月3日 »

2011年7月 3日 (日)

【全米女子プロ】22歳ヤニ・ツェンがメジャー4勝目、宮里美香は8位

 ゴルフの全米女子プロ選手権は26日、米ニューヨーク州ピッツフォードのローカストヒルCC(6534ヤード、パー72)で最終ラウンドを行い、66をマークした22歳のヤニ・ツェン(台湾)が通算19アンダー、269で初日からの首位を守り抜き、10打差をつけて3年ぶり2度目の優勝を果たした。賞金は37万5千ドル(約3千万円)。ツアー通算8勝目で、メジャー大会では早くも4勝目となった。

 9位から出た宮里美香は3バーディー、2ボギーの71にまとめ、通算5アンダーの283で8位に入った。上田桃子は1バーディー、5ボギーの76と崩れ、同イーブンパーの30位に終わった。

 71で回ったモーガン・プレッセル(米国)が、通算9アンダーで2位で昨年優勝のクリスティ・カー(米国)ら3人が3位。(産経ニュース2011.6.27)

============================

 ヤニ・ツェンのNo.1は当分続きそうだな。

 飛距離と方向性の2つを押さえている。

http://news.golfdigest.co.jp/tournament/players/swing/tse0000000399.html

Glf11062708400003p4

« 3年ぶりの小淵沢 | トップページ | 【産経抄】7月3日 »

Golf」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 3年ぶりの小淵沢 | トップページ | 【産経抄】7月3日 »