2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 『復興特需による日本経済再生は期待できない』野口悠紀雄(早稲田大学院教授) | トップページ | 藤岡GCの担々麺 »

2011年8月30日 (火)

【民主代表選】新代表に野田氏 第95代首相に選出へ 決選で海江田氏破る

 

菅直人首相(民主党代表)の後継を選ぶ民主党代表選は29日、東京・紀尾井町の「ホテルニューオータニ」で投開票が行われ、決選投票で、野田佳彦財務相(54)が、海江田万里経済産業相(62)を破り、新代表に就任した。

 野田氏は30日にも行われる衆参両院での首相指名選挙で第95代、62人目の首相に指名される。民主党では3人目の首相となる。東日本大震災からの復旧・復興、東京電力福島第1原発事故の収束にあたる。

 

 震災復興の平成23年度第3次補正予算案成立に向け、参院で多数を占める野党と協力関係を築けるかが焦点。野田氏は自民、公明両党との大連立を視野に両党に協力を呼びかける。民主党との対決姿勢を強める自民党の理解が得られるかは不透明だ。野田氏の代表任期は24年9月末まで。

 

 投票は、党員資格停止の小沢一郎元代表らを除く党所属国会議員で実施した。

 

 1回目はどの候補も過半数に達せず、1位の海江田、2位の野田両氏が決選投票を行った。鹿野道彦農林水産相陣営が野田氏支援に傾いたことなどから、野田氏が過半数の197票を上回る215票を獲得し、177票の海江田氏を逆転した。

 

 1回目は海江田氏143票、野田氏102票、前原誠司前外相74票、鹿野氏52票、馬淵澄夫前国土交通相24票だった。

 

 野田氏は「反小沢票」を集めており、小沢氏の処遇を含め、内閣・党役員人事で挙党態勢が構築できるか注目される。

 

 野田佳彦氏(のだ・よしひこ)早大卒。松下政経塾、千葉県議2期を経て平成5年に衆院初当選。民主党国対委員長、財務相。54歳。千葉4区、衆院当選5回(野田G)

(産経ニュース2011.8.29)

============================

 管よりは、マシだけど解散・総選挙しかないのではないか。

 民主党にはもううんざりだよ。

 「国民の生活が第一」ではなくて、国民の前に国家があるわけで、

国家がなければなにもない。

「20110829noda.pdf」をダウンロード

Stt11082914350027n1

 大衆に迎合し、堕落した政治はもういいよ。

 

 

« 『復興特需による日本経済再生は期待できない』野口悠紀雄(早稲田大学院教授) | トップページ | 藤岡GCの担々麺 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 『復興特需による日本経済再生は期待できない』野口悠紀雄(早稲田大学院教授) | トップページ | 藤岡GCの担々麺 »