2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 「検索最適化」業者を告発=5000万円脱税の疑い―東京国税局 | トップページ | 『中古品市場の成長要因』 »

2011年8月 4日 (木)

新東京国税局長が意欲 海外の資産隠し摘発強化へ

  先月着任した杉江潤東京国税局長が東京都内で講演し、海外への資産隠しやIT企業による脱税の摘発に積極的に取り組む姿勢を示しました。

 東京国税局・杉江潤局長:「国際的な取引は今までなかなか税務調査ができなかったが、外国と日本の当局で連携して国際的な取引の解明に努力しています」
 杉江局長は今後、海外への資産隠しなどを摘発するために職員を外国の税務当局に出張させて情報を得たり、脱税の温床とされてきたタックスヘイブン=租税回避地と呼ばれる地域からの情報も活用するとしています。また、インターネットで収益を上げているIT企業の脱税についても摘発を強化していく方針を示しました。(テレ朝ニュース2011.8.3)

============================

 国内も脱税犯はバシバシ取り締まるべきだよ。  

« 「検索最適化」業者を告発=5000万円脱税の疑い―東京国税局 | トップページ | 『中古品市場の成長要因』 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新東京国税局長が意欲 海外の資産隠し摘発強化へ:

« 「検索最適化」業者を告発=5000万円脱税の疑い―東京国税局 | トップページ | 『中古品市場の成長要因』 »