2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 【ボクシング】井岡、判定で王座防衛 | トップページ | 規制だらけの音楽業界への挑戦~桑田佳祐「AKBの姐ちゃんとおぴっろげ」歌詞の裏事情 »

2011年8月12日 (金)

TAC:公認会計士講座受講者は43.6%減少

以下、TACの決算短信より。

 当社グループの当第1四半期の業績は、東日本大震災の影響による大学の前期講義の開始が後ろ倒しになったことで十分な営業活動ができないままスタートしたこと、及び消費マインドの低迷による講座申込みの低迷により、前年同四半期に比べ大きく減少いたしました。また、未就職者問題の解決を狙った制度改正が頓挫した公認会計士講座も、大手監査法人による早期退職勧奨が行われる等、不透明な状況が続いており、前連結会計年度に引き続き申込みが低迷しております。一方で、公務員講座(国家総合職・外務専門職)や米国公認会計士講座は前年を上回る売上を確保し、健闘しております。(以下省略)

公認会計士試験合格者の未就職者問題を解決するために議論されていた公認会計士試験制度の改正案は廃案となり、現行制度のまま当面残ることとされております。金融庁は当面1,500~2,000人の合格者数が適当であるとしており、比較的短期間のうちに未就職者問題が解決する見込みは薄いと考えられます。こうしたなか、5月の短答式試験の合格率は3.5%(前年同期は4.6%)と引下げられ、論文式試験受験者予定者数も5,512人から4,632人に減少しております。
こうした不透明な状況下で、当社の公認会計士講座は前連結会計年度から継続して売上が大きく減少してきております。短答式試験の難化により再受験者向けの上級コースは比較的好調でしたが、新規学習者向けの入門コースは大きく減少しており、当第1四半期の現金ベース売上高は前年同期比21.1%減となりました。

当第1四半期においては、個人受講者・法人受講者ともに前年同四半期比で減少し、合計72,412人(同5,677人減、92.7%)となりました。(中略)
講座別には、公認会計士講座が同43.6%減、不動産鑑定士講座が同24.1%減、情報処理講座が同29.9%減となった反面、宅建主任者講座が同25.4%増、弁理士講座が同27.7%増、社会保険労務士講
座が同7.4%増となりました。

http://www.c-direct.ne.jp/public/japanese/uj/pdf/10110256/20110729199327.pdf

============================

 公認会計法改正の頓挫により、公認会計士向け講座は大打撃。

 公認会計士の社会的な役割をどう見いだしていくかが課題だろう。

« 【ボクシング】井岡、判定で王座防衛 | トップページ | 規制だらけの音楽業界への挑戦~桑田佳祐「AKBの姐ちゃんとおぴっろげ」歌詞の裏事情 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TAC:公認会計士講座受講者は43.6%減少:

« 【ボクシング】井岡、判定で王座防衛 | トップページ | 規制だらけの音楽業界への挑戦~桑田佳祐「AKBの姐ちゃんとおぴっろげ」歌詞の裏事情 »