2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 『若者が買わなくなった商品』 | トップページ | 五郎島金時 »

2011年9月23日 (金)

【プロ野球】落合監督が今季限りで退団 中日、後任は高木守道氏

 

中日は22日、落合博満監督(57)の今季限りでの退任を発表した。落合監督は今年が3年契約の3年目で、契約は10月31日まで。シーズン終了まで指揮を執るが、クライマックスシリーズ、日本シリーズに出場した場合は監督契約をその都度結ぶ。来季の監督には1992年から95年途中まで監督を務めた高木守道氏(70)が就任する。

 中日は現在2位で、首位ヤクルトとの優勝争いを前にした異例の発表。佐藤良平球団代表は「落合監督の残された成績は輝かしいが、判断の一つは一度、新しい風を入れたいということ。来季の組閣の問題もあるし、われわれとしては公表せざるを得ない」とシーズン途中での発表理由を説明した。

 

 落合監督は2004年に就任し、今年は球団史上最長の監督就任8年目。昨年まで3度リーグ制覇を果たし、07年には2位からクライマックスシリーズを勝ち上がって日本シリーズを制した。昨年まですべて3位以上で、4位以下はない。今年1月には野球殿堂入りを果たした。

 

 高木氏は中日OB会長。86年にシーズン途中で監督代行を務め、通算で2位が2度。06年に野球殿堂入りした。(産経ニュース2011.9.22)

============================

 組織に馴染まない管理者は、こうなる傾向が強い。

 「勝てばいい」だけでは難しいプロ野球球団経営。

Bbl11092215330003p11

« 『若者が買わなくなった商品』 | トップページ | 五郎島金時 »

野球」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 『若者が買わなくなった商品』 | トップページ | 五郎島金時 »