2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 『発言は慎重にしたい』 | トップページ | 蕾(コブクロ)2005年/平成17年 »

2011年10月26日 (水)

皇室はなぜ尊いのか-日本人が守るべき「美しい虹」-(渡部昇一著)

 歴史的事実と国史は、材料が同じでも異質のものである。虹も水滴だが、たんなる水滴とは異質である。/日本の歴史を一つのユニークな国史として、つまり一種の虹としても見ることができると思う。日本民族の歴史を、私が虹のごとく見たのが本書である。(著者「あとがき」より)

 神話に起源をもつ皇室は、世界がうらやむ日本の宝だ。それは、ギリシア神話のアガメムノンの末裔が、いまもヨーロッパの王室として続いているのと同じだから。二千年以上にわたって途切れることなく続いてきた日本人と皇室の紐帯を、「美しい虹」として描き出した著者渾身の力作。

 古代の日本人は、いかにして「皇統の危機」を乗り越えたか。藤原氏はなぜ皇位をうかがわなかったのか。源頼朝が皇室に遠慮したのはなぜか。義満は。家康は。そして明治維新はなぜ成功したのか……。日本史を貫く「男系継承の法」を守り、「皇室の危機」を乗り越える叡智を、現代日本人に問う問題作。

 

http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E7%9A%87%E5%AE%A4%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E5%B0%8A%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B&tag=googhydr-22&index=stripbooks&field-adult-product=0&hvadid=6795147905&ref=pd_sl_1mvqaqz52i_e

 

Isbn9784569798936_2

« 『発言は慎重にしたい』 | トップページ | 蕾(コブクロ)2005年/平成17年 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 『発言は慎重にしたい』 | トップページ | 蕾(コブクロ)2005年/平成17年 »