2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 普通のサラリーマンが2年でシングルになるためのラウンド術(山口信吾) | トップページ | 【プロ野球】杉内が巨人入り表明、ソフトバンクに移籍伝える »

2011年12月20日 (火)

中堅中小向けERPのシェア、首位はOBCの「奉行」

 年商500億円未満の国内中堅中小企業において、最も多く利用されているERPパッケージは、オービックビジネスコンサルタント(OBC)の「奉行V ERP」である。ノークリサーチが実施した調査(有効回答は262社)で明らかになった。OBCが得意とする年商5億円未満の中小企業だけでなく、幅広い企業規模で導入件数を増やした結果、14.9%のシェアを獲得した。2番目はSAPジャパンの「SAP ERP/Business All-in-One」(シェア10.7%)である

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Active/20111130/375251/?act01

(ITProACTIVE2011.12.15)

Zu01

« 普通のサラリーマンが2年でシングルになるためのラウンド術(山口信吾) | トップページ | 【プロ野球】杉内が巨人入り表明、ソフトバンクに移籍伝える »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中堅中小向けERPのシェア、首位はOBCの「奉行」:

« 普通のサラリーマンが2年でシングルになるためのラウンド術(山口信吾) | トップページ | 【プロ野球】杉内が巨人入り表明、ソフトバンクに移籍伝える »