2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 中国空母「ワリヤーグ」、空から撮影 大連沖で試験航海 | トップページ | 『職人と商人の両方が必要』高田 明(ジャパネットたかた社長) »

2011年12月15日 (木)

【主張】慰安婦の碑 首相は抗議し撤去求めよ

 ソウルの在韓日本大使館前に慰安婦の碑が設置された。日本の公館の尊厳を著しく傷つける。野田佳彦首相は17、18日に予定されている日韓首脳会談で李明博大統領に強く抗議し、撤去を求めるべきだ。

 問題の碑は「平和の碑」と名付けられ、慰安婦の少女時代をデザインしたとされる高さ約120センチのブロンズ像の横に椅子が並べてある。隣に座って記念写真を撮れるような構造だ。

 藤村修官房長官は「韓国政府に中止を申し入れてきたが、建設が強行されたのは誠に残念だ。今後も外交ルートで申し入れる」と述べ、碑の撤去要求も含めて抗議する考えを示した。当然である。

 ただ、藤村氏が首脳会談について「さまざまな話をする中で『双方に難しい問題がある』という表現になると思う」と語り、首相が自ら強い抗議を行わないとの見通しを示したのは問題である。

 ウィーン条約22条で、加盟国は自国内の外国公館の安寧の妨害や威厳の侵害を防止する措置を取る義務を負っている。碑の設置を放置した韓国政府の対応は、外交常識に反している。

 韓国外交通商省は最近、碑の設置を許可したソウル市内の区役所に対し「日本大使館が混乱するのではないか」との意向を非公式に伝え、区側も見直しを検討したとされる。だが、李政権は結局、設置を黙認した。同省報道官も「平和的な像が品位維持に反するか疑わしい」とウィーン条約上の問題はないとの認識を示した。

 来年の大統領選などを控え、反日世論に配慮したとみられる。

 韓国の憲法裁判所は8月、元慰安婦の賠償請求権をめぐる韓国政府の努力不足を違憲と判断した。これを受けて、韓国は日本に政府間協議を求めている。

 首脳会談でこの話が出ても、野田首相はきっぱりと断るべきだ。昭和40(1965)年の日韓基本条約で請求権問題は「完全かつ最終的に」解決している。

 そもそも、慰安婦を日本の軍や官憲が強制連行したという証拠は何一つなく、日本政府が賠償すべき筋合いの問題ではない。

 中国が軍拡を続け、北朝鮮の核の脅威が増す中、日韓両国は安全保障などで協力しなければならない関係だ。そんな時期に解決済みの問題を蒸し返そうとする態度では、真の友好関係は築けない。

(産経ニュース2011.12.15)

===========================

 1965年の日韓友好条約締結時に、3億ドル現物(1ドル360円)、

同年2億ドルの有償金、同年3億ドルの民間借款で戦後賠償は

完結している。

 このとき、韓国政府補償金を直接被害にあった国民には

いっさい渡していないそうだ。

 したがってこの問題は、感情的な気持ちは残るとしても、国際的

認識ではすでに解決済みであり、韓国自国の問題ですよ。

 日本政府は歴史認識をしっかりと持ち、正式に抗議すべきだ。

Kor11121503060000n1

« 中国空母「ワリヤーグ」、空から撮影 大連沖で試験航海 | トップページ | 『職人と商人の両方が必要』高田 明(ジャパネットたかた社長) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【主張】慰安婦の碑 首相は抗議し撤去求めよ:

« 中国空母「ワリヤーグ」、空から撮影 大連沖で試験航海 | トップページ | 『職人と商人の両方が必要』高田 明(ジャパネットたかた社長) »