2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« わが家の正月 | トップページ | 嫁さん誕生日 »

2012年1月 1日 (日)

出世本懐と太陽の塔

■「己の命の捨て場所はここ」

あなたには、まっしぐらに進むものがありますか?

「できる」「できぬ」は論の外。

たとえこのことで橋の下の乞食になってもいい。

うまくいくとか、いかないとか、

そんなことどうでもいい。

結果など関係ない。

断じて行うのみ。

このように一途に打ち込めるものがある人は

幸せな人です。

■「心底から出世なんかしなくていいと思ってれば、

遠くの方でちぢこまった犬のようにはみえないんだ。」

これは芸術家、岡本太郎の言葉です。

氏の代表作、太陽の塔は

大阪万博のシンボルとして会場にそびえ立った際、

その異形さに世界中の人が強烈なインパクトを覚えました。

30年余り経った現在でも

圧倒的な存在感を持ち続けています。

誰かの跡をついていくような、

周りの目を気にして仕事する人には

もうできない彫刻だと感じます。

■大事を成し遂げるかどうかは

百のノウハウより

一個の【本気】です。

本気になると

世界が変わってきます。

自分が変わってきます。

変わらないのは

自分が変わらないからだ。

「生きる意味を教えて:ズバリ示された親鸞聖人の明答」より

« わが家の正月 | トップページ | 嫁さん誕生日 »

名言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出世本懐と太陽の塔:

« わが家の正月 | トップページ | 嫁さん誕生日 »