2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 【ノルディックW杯ジャンプ】15歳・高梨が日本選手初の2位 女子第3戦 | トップページ | 円滑化法再延長の裏に潜む 金融庁の意外な思惑 »

2012年1月12日 (木)

『クリーン石炭や新型ガスの活用』ジャック・アタリ(フランスの経済学者)

1.将来のエネルギーを考えるとき、人びとはもっと太陽エネルギーを開拓すべきだといいますが、その前に、もっと安全な原子力発電についてのイノベーションがあるべきです。当
面は完全な脱原発の方向にいくのではなく、原発と他のエネルギーを組み合せるべきでしょう。

2.長期的にみれば将来、太陽エネルギーが唯一頼れるエネルギーになると思いますが、現段階で太陽エネルギーは、主な電力源としてはほど遠い。そこに至るまではクリーン石炭(精炭)、新型ガスなどの活用も考えるべきです。いろいろなエネルギーを試すべきでしょう。

(参考:「Voice」2011年8月号)

« 【ノルディックW杯ジャンプ】15歳・高梨が日本選手初の2位 女子第3戦 | トップページ | 円滑化法再延長の裏に潜む 金融庁の意外な思惑 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

地球・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【ノルディックW杯ジャンプ】15歳・高梨が日本選手初の2位 女子第3戦 | トップページ | 円滑化法再延長の裏に潜む 金融庁の意外な思惑 »