2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 「戦死者多く」と自責の念から乃木家断絶の覚悟、乃木希典の直筆手紙 | トップページ | ワールドワイドのナイスバディ 美の競演もグローバル   »

2012年1月16日 (月)

韓流グッズの会社 脱税で告発

 いわゆる「韓流ブーム」の発信地として大勢のファンでにぎわう東京・新大久保にある会社が、韓国の人気アイドルや俳優のグッズの売り上げをごまかし、1億5000万円の所得を隠していたとして、東京国税局から脱税の疑いで告発されました。

告発されたのは、東京・新大久保に2つの店舗を持つ「ワールド・アップル商事」とチェ・ソンミン社長(44)です。関係者によりますと、この会社は、ここ数年のいわゆる韓流ブームに乗って韓国の人気アイドルグループや俳優のグッズを扱い、売り上げを大きく伸ばしていましたが、一部を社長の妻名義の口座に隠していたということです。東京国税局は、おととし7月までの2年間におよそ1億5000万円の所得隠しを指摘し、4000万円を脱税したとして、会社とチェ社長を法人税法違反の疑いで東京地方検察庁に告発しました。これについて、ワールド・アップル商事は「社長が韓国に出張中で、詳しいことは分からない」と話しています。東京・新大久保は、以前から韓国人などの外国人が多い地域でしたが、ここ数年のいわゆる「韓流ブーム」で街の姿は大きく変わりました。韓国の人気アイドルのグッズや韓国製の化粧品を販売する店などが相次いで出店し、「韓流ブーム」の発信地として週末には女性ファンを中心に全国から集まる大勢の人でにぎわっています。最近は、混雑への苦情が商店街に寄せられるなどし、地元ではブームの過熱ぶりを懸念する声も上がっています。

(NHKニュース2012.1.11)

============================

 こういう方たちへの税務調査と罰則は厳しく。

 さもなければ強制帰国ですね。

« 「戦死者多く」と自責の念から乃木家断絶の覚悟、乃木希典の直筆手紙 | トップページ | ワールドワイドのナイスバディ 美の競演もグローバル   »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓流グッズの会社 脱税で告発:

« 「戦死者多く」と自責の念から乃木家断絶の覚悟、乃木希典の直筆手紙 | トップページ | ワールドワイドのナイスバディ 美の競演もグローバル   »