2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« K氏を囲む新年会(しゃぶしゃぶ温野菜池袋西口店) | トップページ | 桑田佳祐“完全復活”の2011年をWOWOWで3夜連続放送 »

2012年2月 3日 (金)

【大相撲】北の湖理事長復帰 公益法人移行へ「国民とのズレ」埋められるか

 懸案である公益財団法人への移行申請を6月に予定する相撲協会。高額売買が問題視された年寄名跡の扱いについては、組織改革の工程表に「売買禁止、協会一括管理」を基本方針と明記しており、今後は退職時に支払われる功労金の額などを詰めていくことになる。

 億単位で名跡を取得した親方衆からは「相当の額でないと納得しないでしょう」との声が聞かれるが、退任した吉野準監事(元警視総監)は「協会は国民の批判、常識とのズレに気づかず問題が起こる。国民の目で判断することが必要」と指摘。新体制に求められるのは、この「ズレ」を埋める作業となるだろう。

 新理事長には北の湖親方が就いた。ナンバー2の事業部長を務めた出羽海親方は体調が思わしくなく、九重親方は滑り込み当選。番付や年齢など考慮すると代わり手はいない。現場の力士を大事にする姿勢は好感を持たれており、「理事長経験のない人ではここを乗り切ることは難しい」との意見も後押しとなった。

 関係者によると、名跡問題については、演説会で「名跡を死守する」と表明した候補者もいたように、くすぶりは残る。

 新理事長は外部役員を理事2、監事2にすると明言し、理事をさらに1人増員する考えもあるという。ただ、名跡については「継承されていくもの。皆さんに分かっていただくことが大事」と述べるにとどまった。そして「守るべきものは守る」とも。外部の風をどう取り入れ、いかに国民に向け説明を果たしていくか注目される。

(産経ニュース2012.1.30)

===========================

 古い体質が直らないのか、人がいないのか。

 まあ、期待はできないね・・・

Mrt12013023230009n1

« K氏を囲む新年会(しゃぶしゃぶ温野菜池袋西口店) | トップページ | 桑田佳祐“完全復活”の2011年をWOWOWで3夜連続放送 »

プロレス・相撲・格闘技」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« K氏を囲む新年会(しゃぶしゃぶ温野菜池袋西口店) | トップページ | 桑田佳祐“完全復活”の2011年をWOWOWで3夜連続放送 »