2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 味噌煮込みうどん | トップページ | 一体改革大綱を閣議決定 与野党協議は見通し立たず »

2012年2月17日 (金)

一円硬貨製造ゼロ 電子マネー普及、43年ぶり

 市中への流通を目的とした一円硬貨が昨年は1枚も製造されなかったことが16日、分かった。日銀が保管している在庫に余裕がある上、電子マネーの普及で小額貨幣の需要が落ちているためだ。“一円玉ゼロ”は43年ぶり。また五円硬貨と五十円硬貨は2年連続で市中向けの製造がなかった。

 昨年製造された一円硬貨はコレクター向けや記念品として造られた貨幣セット用の45万6千枚だけ。一円硬貨の製造枚数は消費税導入翌年の平成2年の27億6895万枚がピークで、22年には790万枚と前年の6分の1に落ち込んでいた。

(産経ニュース2012.2.17)

===========================

 貨幣の流通も劇的に変化する。

 そういえば、1円玉、あまり使わなくなったなぁ~

0aitiendama2

« 味噌煮込みうどん | トップページ | 一体改革大綱を閣議決定 与野党協議は見通し立たず »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

懐かしい昭和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一円硬貨製造ゼロ 電子マネー普及、43年ぶり:

« 味噌煮込みうどん | トップページ | 一体改革大綱を閣議決定 与野党協議は見通し立たず »