2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« ライブハウス 新宿ケントス | トップページ | 海外資産の相続を巡る税賠訴訟で亡税理士の妻子に賠償命令 »

2012年3月29日 (木)

猫ひろしがカンボジアのマラソン代表で五輪に

 カンボジア国籍を取得してロンドン五輪出場を目指すタレントの猫ひろし(本名・滝崎邦明)さん(34)が男子マラソンの同国代表に決まった。カンボジア・オリンピック委員会のワット・チョムラーン専務理事が25日、明らかにした。他の競技の代表とともに4月に正式発表する見通しという。

 五輪の陸上では、参加標準記録を突破した選手が1人もいない国・地域は、男女1人ずつがいずれかの種目に出場できる「特例」がある。カンボジアはこれに該当し、猫さんは自己ベストが2時間30分26秒で標準記録に届かないものの代表に選ばれた。夢が実現することになるが、国籍を変更しての出場は論議を呼びそうだ。

 同専務理事によると、カンボジア・オリンピック委員会は陸上の最終候補を男子3選手と女子1選手に絞り、国際陸連による記録面の評価などを経て、代表を決めた。

(産経ニュース2012.3.25)

==========================

 あきらめない気持ちはすばらしい。

 しかし、日本人としては微妙な感じですね。

Oth12032520590026n2

« ライブハウス 新宿ケントス | トップページ | 海外資産の相続を巡る税賠訴訟で亡税理士の妻子に賠償命令 »

スポーツ」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫ひろしがカンボジアのマラソン代表で五輪に:

« ライブハウス 新宿ケントス | トップページ | 海外資産の相続を巡る税賠訴訟で亡税理士の妻子に賠償命令 »