2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 【なでしこ】日本、米国を1-0で下す 高瀬決勝点、沢は欠場 | トップページ | 「日本の歴史」〈第4巻〉~江戸篇~世界一の都市 江戸の繁栄(渡部昇一著) »

2012年3月 8日 (木)

元税理士、無資格登記容疑で逮捕=韓国人の会社移転―神奈川県警など

 司法書士資格がないのに会社移転登記などの申請を代行したとして、神奈川、千葉両県警と警視庁の合同捜査本部は1日、司法書士法違反容疑で東京都品川区南大井、元税理士若佐稔容疑者(76)を逮捕した。容疑を認め、「約15年前から200件くらいやった」と供述しているという。
 逮捕容疑は2009年10月~10年7月、東京都大田区の税理士事務所などで、資格がないのに、韓国籍の20~40代の男女4人の依頼を受け、移転登記申請書など5通を作成し、法務局に提出した疑い。
 合同捜査本部によると、若佐容疑者は移転登記で2万~3万円、会社設立登記で5万~10万円の手数料を受け取っていた。韓国人の間で口コミで広がり、会社を設立して投資経営者ビザを得た韓国人が、在留期間を延ばすため移転登記などを依頼していたとみられる。

(時事通信2012.3.1)

==========================

 サービスのつもりだったんだろうね。

 法規範の遵守意識が薄いよね、元税理士なのに・・・

« 【なでしこ】日本、米国を1-0で下す 高瀬決勝点、沢は欠場 | トップページ | 「日本の歴史」〈第4巻〉~江戸篇~世界一の都市 江戸の繁栄(渡部昇一著) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【なでしこ】日本、米国を1-0で下す 高瀬決勝点、沢は欠場 | トップページ | 「日本の歴史」〈第4巻〉~江戸篇~世界一の都市 江戸の繁栄(渡部昇一著) »