2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 今年23回目のラウンド(藤岡GC西) | トップページ | 桑田佳祐、ユーミン共作曲初音源化 26年前のXマスソング »

2012年6月11日 (月)

【女子ゴルフ】金孝周が16歳最年少優勝 宮里藍抜く、アマV3人目 サントリーL最終日

 サントリー・レディース最終日(10日、庫県六甲国際GC=6511ヤード、パー72)16歳のアマチュア、金孝周(韓国)が18ホールの最少ストローク新記録となる61をマークして7打差を逆転し、通算17アンダー、271でツアー初優勝した。16歳332日での初優勝は、宮里藍が宮城・東北高3年だった2003年9月のミヤギテレビ杯ダンロップ女子で樹立した18歳101日の国内女子ツアー最年少優勝記録を大きく更新した。

 アマ優勝も宮里藍以来で3人目。金孝周はボギーなしで18ホール最多タイとなる11バーディーを奪った。通算17アンダーは72ホール競技で不動裕理の最少ストローク記録に並んだ。

 女子ツアーの外国人選手の連続優勝は6試合に伸び、これまで最長だった5試合を更新した。

 4打差の2位は佐伯三貴。アマチュア選手が優勝したため、優勝賞金1800万円は佐伯が獲得した。

(産経ニュース2012.6.10)

============================

 きれいなスイングに落ち着いたラウンド。

 高校2年生だと!

 恐るべし、コリアゴルフ軍団(^-^;

Glf12061015540005p2

« 今年23回目のラウンド(藤岡GC西) | トップページ | 桑田佳祐、ユーミン共作曲初音源化 26年前のXマスソング »

Golf」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年23回目のラウンド(藤岡GC西) | トップページ | 桑田佳祐、ユーミン共作曲初音源化 26年前のXマスソング »