2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 名言集:稲盛和夫(10) | トップページ | 金融庁、2監査法人に改善命令…オリンパス問 »

2012年7月10日 (火)

『民間主導のEV天国作り(沖縄)』

1.EV(電気自動車)を購入しようと考えた時、不安なのが航続距離の問題だ。ところが、そんな心配はほとんどない「EV天国」が、既に日本国内に存在している。それが沖縄だ。県内10社、県外16社が共同出資して設立した企業、エー・イー・シー(AEC、那覇市)が、県内18カ所に27基の充電器を設置し、EV利用者向けの充電サービスを提供する。

2.沖縄のEV普及のカギはレンタカー。AECの出資企業には三菱自動車などが名を連ね、登録レンタカー台数2万台という一大市場に売り込みをかける。 ただし、真の狙いはレンタカー市場の次にある。「沖縄では中古車市場が発達している。レンタカー会社は、中古車市場に車両を放出することを前提にすればEVのレンタル料を抑えられる。その間に充電インフラを我々が構築し、県民が安心して中古EVを購入できる環境を整える」(AEC幹部)。

(参考:「日経ビジネス」2012年2月27日号)

« 名言集:稲盛和夫(10) | トップページ | 金融庁、2監査法人に改善命令…オリンパス問 »

経営」カテゴリの記事

地球・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『民間主導のEV天国作り(沖縄)』:

« 名言集:稲盛和夫(10) | トップページ | 金融庁、2監査法人に改善命令…オリンパス問 »