2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 桑田佳祐『I LOVE YOU -now & forever-』が、2012年ソロトップの初週43.2万枚 | トップページ | ハイエクの大予言(渡部昇一著) »

2012年7月26日 (木)

【全英オープンゴルフ】エルスが10年ぶり2度目V ウッズは3位

 男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン選手権は22日、英国中部のロイヤルリザム・アンド・セントアンズGC(7086ヤード、パー70)で最終ラウンドを行い、42歳のアーニー・エルス(南アフリカ)が68で回り、通算7アンダーの273で10年ぶり2度目の優勝を果たした。メジャー通算4勝目。優勝賞金は90万ポンド(約1億1070万円)。

 6打差の5位から出たエルスは前半に2ボギーをたたいたが、後半に4バーディーを奪って、首位を快走しながら15番から4連続ボギーと失速したアダム・スコット(オーストラリア)を逆転した。

 75のスコットが1打差の2位。4位で出たタイガー・ウッズ(米国)は6番でトリプルボギーとするなど73と振るわず、74のブラント・スネデカー(米国)とともに通算3アンダーの3位。日本勢は初出場の藤本佳則が通算7オーバーの54位、武藤俊憲は11オーバーの72位だった。

アーニー・エルスの話

 「まだ実感がない。10年も優勝できなかったのだから、本当に信じられない気持ちだ。9番でボギーとして、気持ちを切り替えて積極的になれた。(2位の)アダム(・スコット)には申し訳ない思いだ」

(産経ニュース2012.7.23)

==========================

 淡々とプレーして、淡々とホールアウトする。

 良くても、悪くても・・・

http://news.golfdigest.co.jp/tournament/players/swing/tse0000000236.html

Glf12072308380001n1

« 桑田佳祐『I LOVE YOU -now & forever-』が、2012年ソロトップの初週43.2万枚 | トップページ | ハイエクの大予言(渡部昇一著) »

Golf」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 桑田佳祐『I LOVE YOU -now & forever-』が、2012年ソロトップの初週43.2万枚 | トップページ | ハイエクの大予言(渡部昇一著) »