2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 今年34回目のラウンド(藤岡GC西) | トップページ | 【ボクシング】村田、48年ぶり「金」 1ポイント差で競り勝つ »

2012年8月12日 (日)

【サッカー男子】韓国選手「独島はわが領土」パフォーマンス 五輪評論家「メダル剥奪も」

 英国・カーディフで10日に行われたロンドン五輪男子サッカー3位決定戦で、日本に2-0で勝利した韓国の選手が、試合後のピッチ上で、島根県の竹島(韓国名・独島)領有を主張するプラカードを掲示していたことが11日、分かった。

 五輪の憲法ともいうべき五輪憲章には「五輪に関するあらゆる場所において、いかなる示威活動、政治的、宗教的、そして人種に関する宣伝活動は認められない」とされており、インターネット上では行為を問題視する声が上がっていた。

 1968年のメキシコ五輪では、男子200メートルで金、銅メダルをそれぞれ獲得した米国の黒人選手が人種差別に抗議し、黒手袋をはめた手を空に突き上げた。IOCと国際陸上競技連盟は2人の選手資格を停止、選手村から追放した例がある。

 五輪評論家の伊藤公氏は、今回の行為について「明らかにやり過ぎ」と批判。「代表選手は五輪出場前、自国の五輪委員会に『憲章を順守する』との誓約書を署名、提出しており、それに違反する可能性がある。違反とされればメダル剥奪もあり得る」と話した。

Soc12081209420004n1

(産経ニュース2012.8.12)

=============================

 節操のない行動ですな・・・

 こんな国民性なのですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_(%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C)

« 今年34回目のラウンド(藤岡GC西) | トップページ | 【ボクシング】村田、48年ぶり「金」 1ポイント差で競り勝つ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年34回目のラウンド(藤岡GC西) | トップページ | 【ボクシング】村田、48年ぶり「金」 1ポイント差で競り勝つ »