2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 【競泳】男子が銀、女子は銅 400メートルメドレーリレー | トップページ | 『「プロセス」を正当に評価する』鈴木豊(キユーピー相談役) »

2012年8月 6日 (月)

【バドミントン】フジカキ、惜しくも「銀」 中国ペアに決勝で敗れる

 女子ダブルス決勝で、藤井瑞希、垣岩令佳(ルネサス)組は中国の田卿、趙●(=くさかんむりに雲)蕾組(同2位)と対戦。第2セットも粘りを見せるが、23-25で取られ、セットカウント0-2で敗退し、銀メダルを獲得した。

 無気力試合問題で失格組が出るなど波乱を呼んだが、フジカキペアは最後まで奮闘を見せた。

 第2セットでは藤井、垣岩組は、粘ってチャンスを待ち、相手のミスを誘った。中盤、中国が3連続でミスするなど日本がプレッシャーを与え、10-9で初めて点をリードした。

 相手のコートぎりぎりに飛び込むショットで流れをつくり、垣岩の強打が決まるなどリードし続けた。終盤、相手の勢いが復活し、何度も同点に追いつくものの、力は及ばなかった。

■藤井瑞希の話「銀メダルという実感がなかったが、首にかけてもらってやっと実感が湧いてきた。メダルの重さにびっくりした」(共同)

■垣岩令佳の話「1ゲーム目は緊張して、相手のコートに入れるということもできなかった。今はほっとした気持ちと、応援してくれた人たちへの感謝の気持ちでいっぱい」

Bad12080501090001p6

(産経ニュース2012.8.5)

==========================

 大金星でしょうな。

 無気力試合で失格になった国もあるけど、いい活躍でした。

« 【競泳】男子が銀、女子は銅 400メートルメドレーリレー | トップページ | 『「プロセス」を正当に評価する』鈴木豊(キユーピー相談役) »

スポーツ」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【競泳】男子が銀、女子は銅 400メートルメドレーリレー | トップページ | 『「プロセス」を正当に評価する』鈴木豊(キユーピー相談役) »