2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 【サッカー日本代表】イラク戦速報(6完)日本1-0で逃げ切り、勝ち点3獲得 | トップページ | 【プロ野球】阪神・金本が今季限りで引退 連続フルイニング出場の世界記録 »

2012年9月13日 (木)

『コスト構造を変える』

1.利益率アップは旧来のやり方にこだわっては決して実現できない。営業、管理、製造それぞれの立場からこれまで「常識」としてきたことを大胆に疑い、柔軟な発想でコスト構造を変えていかなければならない。この役割を務められるのは、経営者だけだ。社内に反発があったとしても、進むべき方向がはっきりしている以上、遠慮する必要はない。「何があっても会社を守る」というトップの責務として、コストを見直そう。

2.利益率アップを実現する主な項目は次の通りである。

 (1)「聖域」を設けず、根本的に見直していく。

 (2)社員一人ひとりの働き方をチェックし、課題を「見える化」。

 (3)進捗状況を数字に落とし込んで把握する。

 (4)現場に積極的に足を運び、うまくいっているかを確かめる。

 (5)コストダウンの意義を繰り返し語り、社員の意識を変える。

(参考:「日経トップリーダー」2012年5月号)

« 【サッカー日本代表】イラク戦速報(6完)日本1-0で逃げ切り、勝ち点3獲得 | トップページ | 【プロ野球】阪神・金本が今季限りで引退 連続フルイニング出場の世界記録 »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『コスト構造を変える』:

« 【サッカー日本代表】イラク戦速報(6完)日本1-0で逃げ切り、勝ち点3獲得 | トップページ | 【プロ野球】阪神・金本が今季限りで引退 連続フルイニング出場の世界記録 »