2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 人は老いて死に、肉体は亡びても、魂は存在するのか?(渡部昇一著) | トップページ | 「自立心」と「使命感」 »

2012年10月 6日 (土)

【MLB】イチロー「自分たちが知らない力蓄えられた」

 ヤンキースのイチローは3日、ニューヨークでのレッドソックス戦に「2番・左翼」で先発し、5打数1安打2打点1盗塁だった。内容は三飛、一ゴロ、二ゴロ、遊ゴロ、右中間二塁打(打点2)。打率は2割8分3厘。今季の安打数は178本だった。八回からは右翼の守備に就いた。試合はヤンキースが14-2で勝ち、ア・リーグ東地区で2年連続優勝した。

 ■イチローの話「こういう戦いで日々、自分たちが知らない力が蓄えられたのでは。このチームはここがファーストステップ。あしたから先を見据えて、足を地につけてやっていく」

Mlb12100412170009n1

(産経ニュース2012.10.4)

==========================

 やはり、イチローは凄い!

 尊敬すべき、日本人でありプレーヤーだ。

« 人は老いて死に、肉体は亡びても、魂は存在するのか?(渡部昇一著) | トップページ | 「自立心」と「使命感」 »

野球」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【MLB】イチロー「自分たちが知らない力蓄えられた」:

« 人は老いて死に、肉体は亡びても、魂は存在するのか?(渡部昇一著) | トップページ | 「自立心」と「使命感」 »